東京農業大学、昆虫機能開発研究室の最新ニュースをお届けします。


by insectech
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:講演のお知らせ( 28 )

9・10月の講演日程

 こんにちは。多治見です。
 9月、10月の講演日程についてお知らせします。

9月7日 広島県広島市クレドNTTホール
「糸だけじゃない!?驚きのシルクパワー 天然機能素材エリナチュレを例に」
 平成25年度、農学・獣医学・生物環境系大学進学相談会での模擬講義です。
 告知が前日になってしまいましたが、是非お越しください^^

9月11日 群馬県伊香保町
「ニューシルクロードプロジェクト シルク研究最先端」
 第22回ラサンテアワード特別講義です。

10月18日 大阪府
 アース製薬にて講演をいたします。
 タイトルはまだ未定です。

10月19日 東京農業大学 オープンカレッジ
「ニューシルクロードプロジェクト」
 世界のシルク研究の最新情報について講演いたします。
 私も聞きに行くつもりです^^是非来て下さい。

 また追加でありましたらこちらの記事を更新いたします。
[PR]
by insectech | 2013-09-28 11:17 | 講演のお知らせ | Comments(0)

品川女子学院出張講義

M1征矢です。
久しぶりにブログを書きます。

17日水曜日に品川女子学院の出張講義に先生の助手として行きました。
高校2年生の進路指導の一環として、色々な大学が集まり興味のある講座を聴くという授業です。
品川女子学院では、28 Projectというものを行っているそうで、これは、28才になったときに社会で活躍している女性を育てる教育をするというものです。
受講してくれた23名の学生さんを相手に、学ぶとは何か、エコジレンマ、六次産業、バイオミメティクスやシルクの話をしました。

大学進学は28才への通過点です。
理系、文系といった分野にとらわれてはいけない、なんでもかんでもやりたい事はいつやるか?今でしょ!はダメ、今は力を貯めて将来の糧にする事も重要だという長島先生のメッセージでした。

b0086228_11471755.jpg

[PR]
by insectech | 2013-07-19 11:48 | 講演のお知らせ | Comments(0)

日本塗装技術協会

更新がご無沙汰になってしまい申し訳ありません。

昨日は農学部の卒業式が行われました。
その記事はまた後ほど...笑


3月7日に工学院大学新宿キャンパスで行われた、日本塗装技術協会の研究発表会についての報告です。
長島教授は特別講演で招待されました。
演題は 「生物資源は地球のソフトウエア、自然に学ぶものづくり」
塗装工学に関する研究発表会ですが、教授の講演は、おなじみの構造色などといった生物分野からのアプローチ。
工学と生物学は全く異なる分野のように感じられますが、融合することによって新しいものづくりに発展するのです。
分野の垣根はありません。

当日は参加者100名を数える盛況でした。

プログラムはここをクリック!
[PR]
by insectech | 2013-03-22 15:12 | 講演のお知らせ | Comments(0)
2012年11月20日、小田原の旭丘高校にて長島教授の特別授業が行われました。

参加してくれたのは、旭丘高校1年生の皆さんです。
旭丘高校では、学生に広い視野を持たせ、将来の職業選択を考えさせるため、度々このような外部の方の講演や交流会を行っているようです。

今回は、エネルギーの話に始まり、生物をまねたものづくりの紹介、シルクの研究など、かなり幅広く講演しました。

高校生の皆さんは最初先生の話にほとんど興味がないように見えましたが、一見寝ているように見えて、しっかりと話を聞いている子や、先生の問いかけを真面目に考えている子がかなりいて、一人一人真剣に先生の話を聴こうとしていることが大変嬉しかったです。

私も高校生の頃は、こういう講演を真面目に聞くのは恥ずかしいなんて思っていた気がします。


先生の講演の途中に、今回同行した学生の自己紹介もありました。
6人の大学生が、それぞれに自分の研究や、大学生活への想いを語り、高校生も真剣に聞いてくれました。
私たちにとっても自分がどういう人間かを大勢に向って話をするという、大変貴重な時間となりました。高校生・大学生に限らず、もっと人前で自分の意見を話すことにチャレンジする人が増えれば、日本の社会はもっと生産的になるはずです。

公演中、長島教授は生物学と工学が一緒に研究を進めていることを例に、いろんな分野に興味を持つことの大切さ、考えることの大切さを高校生に伝えました。
一番してはいけないのは、「それは私の分野じゃないから関係ない」と思ってしまうことなのです。

今回の講演が少しでも若い彼らの心に響いてくれればいいな、と思います。



今回、教授の講演に感動してくれたのは生徒だけではなく。
生徒と一緒に講演を聴いていた教員の方からも、心に残った、大変興味深かったというコメントを頂きました。

1年生担任の佐藤先生は、講演後、今日の学級通信に即講演での言葉を載せて下さいました。
それぞれの方が、それぞれの立場で反応してくれているのがとても嬉しく思いました。
ありがとうございます。


  ー今日の長島教授語録ー

「これまでにないものを作るために、
日々いろいろなものをくっつけたら何が出来るかを想像するんです。
さて、あなたなら何を作りますか?
考えることが大切なのです。」

「生き物を使ってまともな金儲けをしてみよう。
人間が心も体も豊かになるように。
それには自然の知恵、半分は自分の知恵が必要なんです。
生きる知恵、考える知恵、それを僕は意識と読んでいます。」



☆ ☆先生講演のお知らせ☆ ☆

2012年12月22日(土) 午後

横浜シルク博物館の特別イベント「シルキークリスマス」内にて

長島教授が特別講演を行います!!

当日は入館無料ですので、ぜひご来場ください☆
[PR]
by insectech | 2012-11-20 19:37 | 講演のお知らせ | Comments(0)
先日11月10日、青山学院大学で行われた、第13回構造色シンポジウムにて長島教授が特別講演を行いました。
講演テーマは「日本発ニューシルクロード」

構造色シンポジウムでなぜシルク?!
と思ったので、さっそく教授にその意図をインタビューしました。


Q先生、なぜ構造色シンポジウムでシルクの話をされたのですか?


A(長島教授:一部編集有り)
構造色の研究はとても専門性が高いのですが、まだ視野が狭い。
どれだけ科学的に研究をしても、それが社会に繋がらなければその技術に意味はないのです。
講演では、私のニューシルクロードプロジェクトを例にとって、もっと広い視野を持って外に飛び出そうという話をしてきました。

いくら構造色を科学的に解明しても、世の中で使われていかなければ、それは技術ではないのです。
だから、基礎研究から最後の社会科までぎっちりとやらなくてはならない。
その中で、今自分がどこをやっているのかを分かって研究しなければ、ただオタク的な研究になってしまうのです。

工学の技術力は素晴らしいものです、しかし、出来たものを見るだけなのです。
例えば構造色なら、こういう構造が出来た!というのを見る。
そうではなくて、生き物がその構造を「作る過程」を見ることが大切なのです。
その過程を見ると、生き物は一見無駄な構造を作っているように見えるけれども、それが無駄ではないこともある。

また、構造色では「色」にこだわっていますが、実際構造色を創り出す構造が「色」以外にも働いていることもあるのです。
構造色の構造があることで、強度が増したり、しなやかになったりするのです。

これからは生物系と工学系がお互いの良いところを合わせ、一緒になってやっていくことが必要なのではないでしょうか。
ですから、広い視野を持とう、という話をしてきました。



ーーなるほど。深いですね。

よりよいものを、もっとカタチに。
分野の壁を越えて、より良いものが世の中の技術となっていけば良いですね。

私たちは世の中にそういった技術を送り出す科学者の卵として頑張らねば、と思ったインタビューでした。


さて、2012年12月22日(土)横浜シルク博物館の特別イベント「シルキークリスマス」にて長島教授が特別講演を行います!!

当日はメインイベントの日で盛り上がりますので、ぜひご来場ください!
[PR]
by insectech | 2012-11-13 15:33 | 講演のお知らせ | Comments(0)
12月23日、シルキークリスマスの長島教授の講演は、
15:30~16:00になりました。

当日は13:00からミニコンサートなどイベントが盛りだくさんです!
詳細はシルク博物館の方にお問いあわせください♪

詳細
[PR]
by insectech | 2011-12-19 18:37 | 講演のお知らせ | Comments(0)
7月21日(木)、長島教授がイワキ総合研究所にて講演会を行います。
題して、『知って得するシルクの話』 -その手があったか!モノづくり-

この講演は、社員の方を対象としたものとなります。


また、8月1日には、福井県福井市で講演会を行います。
こちらの詳細は後日お知らせします。
[PR]
by insectech | 2011-07-19 23:22 | 講演のお知らせ | Comments(0)
ワイルドシルクフェスタ 長島先生講演

9月19日、世田谷の食と農の博物館にて、第三回ワイルドシルクフェスタがひらかれました。

講演を依頼され、約1時間にわたり長島先生の講演が行われました。

b0086228_13332230.jpg





野蚕絹の可能性?機能性?教えます“シルクの正しい利用法”

というテーマを提示し、講演しました。

講演客の方々は、シルクに対するイメージが変わったらしく、驚きの声も聞こえました。

b0086228_13333652.jpg




b0086228_13335411.jpg


長島先生はまたテレビ番組出演が決定しています。

詳細はまたおって連絡いたします。ご期待下さい☆
[PR]
by insectech | 2009-09-28 13:35 | 講演のお知らせ | Comments(0)