東京農業大学、昆虫機能開発研究室の最新ニュースをお届けします。


by insectech
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:出来事( 76 )

富岡の地域づくり


 先月の23日に富岡市にて「世界遺産と農、食が織りなす地域づくり 
 -持続可能な社会を目指して」という富岡製糸場の世界遺産登録を
 踏まえたパネルディスカッションが行われました。

 長島先生もこれに参加され、農業や観光などを見つめ直し
 人々を呼び込むための施設や地域について意見を交わして
 きたそうです。

 富岡製糸場は世界遺産でも珍しい養蚕という「農」に
 因んだものであり、蚕がもつ自然を生かしたモノづくりや
 (「富岡ブランド」、「メードイン富岡」の商品づくり)、
 景観保全などがこれから重要視されていきます。

 ブログ係 矢部
[PR]
by insectech | 2014-10-08 04:09 | 出来事 | Comments(0)
 9月5,6日に先生の講演がありました。
 その後に短い時間ですが、
 やぶき駅前ビアガーデンというお祭りに
 参加してきました!!
 
 グルグルノーカーズの方々や
 旬太郎トマトの関根さん、振興課の
 人たちが屋台を出して自作の
 釜で焼いたピザを振る舞っていました!!
b0086228_1302189.jpg

b0086228_131881.jpg

 うまいに決まってる!!

 ブログ係 矢部
[PR]
by insectech | 2014-09-17 13:02 | 出来事 | Comments(0)

秩父 かかし祭り

 
 8月24日 埼玉県秩父市にて
 かかし祭りの表彰式が行われました。

 かかし祭りは今回で7回目となり
 今年は我々の研究室からも
 かかしの、めけ太が参加しました。
 
b0086228_2362064.jpg

 このめけ太がなんと
 5位となり表彰を受けました。
 
b0086228_2352162.jpg

 (表彰状と景品)
b0086228_237933.jpg

 (龍勢茶屋での表彰の様子)
 このかかし祭りよって新たに繋がりをもつことの
 できた方々とも連携しながら更に埼玉県事業を
 盛り上げていきたいです!! 
 
 ブログ係 矢部
[PR]
by insectech | 2014-09-01 23:11 | 出来事 | Comments(0)

SPP開催!!

久しぶりの更新です!!

SPP(サイエンスパートナーシッププロジェクト)
という中高生向けの科学技術、理科、数学に関する
観察、実験、実習等の体験的・問題解決的な学習活動
が8月初めに行われました。
b0086228_16203060.jpg


中学生に電子顕微鏡を操作してもらい
蛾の眼を観察したり、カイコの繭を糸に
したりと、貴重な体験ができたと思います。
b0086228_16253647.jpg


体験をしてもらった後はディスカッションを行い、
発表もしてもらいました。
これからの日本を担う人物がこの体験をした
中高生から出てくれるといいですね!!

ブログ係り 矢部 大友
[PR]
by insectech | 2014-08-01 16:32 | 出来事 | Comments(0)

高尾山ビアマウント!


b0086228_199553.jpg

先日、高尾山にあるビアガーデン
高尾山ビアマウントにて桑パウダーを
使用した新メニューの打ち合わせが行われました。

打ち合わせの様子…
b0086228_1911658.jpg

右:株式会社アーバン代表取締役会長 佐藤さん 左:長島先生
b0086228_19101767.jpg

左から株式会社ヘルスエイジ 葛西さん、株式会社アーバン 佐藤会長
株式会社アーバン 渡邉さん、株式会社ヘルスエイジ 船本さん 
後頭部 長島先生

新メニューの試食会も行われました!
b0086228_19213931.jpg

b0086228_19215045.jpg

八王子焼き

見た目から想像できますがチヂミのような味です(^o^)
ヘルシーなおやつ感覚でいくらでも食べられます!
b0086228_19224789.jpg

お団子+桑パウダー+黒蜜

お団子に桑のパウダーと黒蜜をかけたとてもシンプルなお菓子です。
桑の香りと黒蜜の甘さが相性バツグンです!
粉で少しむせる時がありますので黒蜜とパウダーを
先に混ぜるのがオススメです!
b0086228_19235656.jpg

桑の葉シフォンケーキ

桑パウダーを混ぜたシフォンケーキで甘さ控えめなオトナの味です。
ホイップクリームをつけてお好みの甘さに調節していただけます!
とてもふわっふわですよ!(@▽@)


桑の葉は風味が抹茶と似ていますが、後をひく苦味がなく
ほのかに甘さも感じられとても食べやすいです。


なぜ桑の葉を入れるのか…?
桑の葉にはDNJ(デオキシノジリマイシン)という
他の植物にはない成分が含まれていて
血糖値を抑える効果が期待できます。
また、鉄やカルシウムなどのミネラル分やポリフェノールも
他の植物と比べ物にならないほど含まれています。


高尾山ビアマウントの展望台は
晴れていれば都心から横浜まで一望できます!
夜景もとっても綺麗です。
b0086228_2055218.jpg

2時間食べ放題飲み放題で料理もとても美味しいので
皆さんも是非一度行ってみてください!


ブログ部長 石塚がお送りしました、、
[PR]
by insectech | 2014-07-15 20:09 | 出来事 | Comments(0)
b0086228_8481580.jpg

少し前の南アルプスシルクファームの記事に関連して
+クワの不思議な飴が届きました!!

きな粉と+クワの絶妙なバランスにより、
誰もが味わったことがないような飴に
なっていました。 夏ごろに商品化予定だそうです!!

皆さま見かけることがあれば是非 召し上がってください!!!
飴なのに噛むことでサクサクして美味しかったです。

ブログ係写真担当 矢部
[PR]
by insectech | 2014-06-27 08:48 | 出来事 | Comments(0)

富岡シルクブランド

富岡製糸場つながりの記事をもう一つ

今回 富岡製糸場が世界遺産になることで
注目を浴びていますが、
登録をきっかけにシルク製品の
まがい物が増えることが懸念されています。

このことに対して長島先生は
富岡オリジナルのシルクブランドを
作ろうと計画しています。

実はこの計画は7年程前から
提案されていました。

現在、市長により
富岡シルクブランド協議会が設立され
その顧問を長島先生がつとめています。

先日行われた
長島先生、赤井先生と岩井市長らとの
打ち合わせの様子
b0086228_20584695.jpg


+クワ食品、繭を使用した
シルク化粧品などを地元から生産し、
市民参加型のブランドを目指していきます。

また富岡から世界に向けて発信できるオリジナル商品の
開発も進めていくとのことです。

ブログ係 矢部
[PR]
by insectech | 2014-06-21 18:56 | 出来事 | Comments(0)

富岡製糸場を見学した後、
その周りを散策しました。

b0086228_1725239.jpg


近くには、美味しいカフェがありました。
カフェドロームというお店で
とても落ち着いており、良い雰囲気だったので
長居してしまいました。
b0086228_1731762.jpg


b0086228_1732968.jpg


皆さんも富岡製糸場に行ったら寄ってみてはいかがですか?

ブログ係長 矢部
ブログ窓際族 大友がお送りしました。
[PR]
by insectech | 2014-06-20 17:39 | 出来事 | Comments(0)
b0086228_19524688.jpg

先日試食会を行った
桑パウダー入りシュークリームの改良版が
完成しました。
改良前
b0086228_19511232.jpg


b0086228_1952614.jpg

改良後

前回よりも桑パウダーを少し減らし、カスタードクリームの作り方を
変えたことで、まろやかになり味を感じやすくなった印象を受けました。

外見も小ぶりになり食べやすくなりました。
多治見さんごちそうさまでした。
とてもおいしかったです(^ー^)


ブログ部長、石塚がお送りしました。
[PR]
by insectech | 2014-06-18 19:54 | 出来事 | Comments(0)
和菓子の老舗たねやさんから先日
桑入りわらび餅とあんみつの試作品が届きました!

b0086228_19164286.jpg

わらび餅
b0086228_1917279.jpg

あんみつ


ので、早速研究室のメンバーで試食会を行いました!!
b0086228_19213669.jpg


桑の葉は抹茶を少し甘くまろやかにしたような風味を
持っていて、和菓子とは相性バツグンでした(^^)

冷やして食べるととてもおいしいですよ(@-@)

桑の葉あんみつの方は販売をすぐに控えているそうなので、
皆さん見かけたらぜひ食べてみてください。


桑の葉をいれる理由…?
桑の葉に含まれる1-デオキシノジリマイシンという
成分には血糖値を抑える効果があり、
いくら食べても糖尿病にならない
夢のスイーツを作ることができるのです!


ブログ部長、石塚がお送りしました。。
[PR]
by insectech | 2014-06-18 02:26 | 出来事 | Comments(0)