東京農業大学、昆虫機能開発研究室の最新ニュースをお届けします。


by insectech
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:矢吹町( 32 )

矢吹町近況報告!!


こんにちは!
今年から新しく広報担当に加わりました、秤です‼︎
今回は矢吹町の近況についてお知らせします。
先日に行われたキックオフ シンポジウムでは、
矢吹町道の駅整備に向け、第1部で道の駅整備に携わる関係企業の方々による基調講演、
第2部に矢吹特産品開発に向けた試作品試食会、
第3部では「特産品開発と地域商社の在り方」をテーマにパネルディスカッションが行われました!
僕らの研究室からは、学生4人が参加してきました(^-^)/

基調講演では、実際に道の駅を運営している方のお話に加え、
これからOPENする計画途中の道の駅のお話を聞けたため、
道の駅構想がより現実味を帯びてきました!
ヒット商品を生み出す為のテクニックや、
OPEN間近な道の駅を成功させるための経験談や近代風の工夫なども教えていただきました!

試食会では、野菜のクリームをベースとした米粉のシュークリームや
野菜のパウンドケーキといった趣向を凝らした品々が並びました!
矢吹野菜はもともと美味しいこともあってかとても食べやすく、
程よい甘みで野菜が苦手な子でも食べられそうです!


b0086228_18274195.jpg



パネルディスカッションでは多くの経験を積み、
様々な社会を違った視点で見てきたパネラーが集まり、とても価値のある議論でした。
ブランディングマーケティング部会部会長として、長島教授も参加されました。


b0086228_18274285.jpg

パネラーからのアドバイスやコツ、注意点などをプロジェクト関係者それぞれが理解し、
町民も含め議論を進めれば素晴らしい道の駅が完成すると思います!
参加した学生は、得るものが多かったと話していました。是非それを周りに広めてください‼︎
平成33年にOPEN予定ということですので、
道の駅完成が待ち遠しいですね( ^ω^ )

また、シンポジウムの後に「シルクと桑の機能性」を活かした脱石油時代のまちづくり」という題目で、
まちづくり講演会が開かれました!
矢吹町の人々に、長島教授がこれから取り組んでいく内容について詳しく知ってもらえたと思います。


b0086228_18274250.jpg


そして、我らが機能研は今年も矢吹町の田んぼの学校に参加する予定です!
私たち3年生が全体で取り組む初イベントということで、
昨年より一層田んぼの学校を盛り上げられるよう、頑張っていきます‼︎

以上広報担当秤でした!





[PR]
by insectech | 2017-04-21 18:39 | 矢吹町 | Comments(0)
長島先生、本日も会議お疲れ様でした。

今月は週末に講演やシンポジウム、平日は学内会議や週末の準備、外部との連絡など、
研究室はあわただしい雰囲気であることが多いです。

先週末には修論発表会もあり、先生はそちらに参加されてから与謝野へ向かいました。
発表会は無事に終わったようで先輩方も少し安心したご様子でしたが、
長島先生のタフさには毎度驚かされます...



**********



さて、今週末は矢吹町道の駅整備に向けた

「キックオフ シンポジウム~みんなで交流・みんなで創る道の駅~」

が開催されます!



●日時
  2017年2月17日(金)  13:30~16:00

●会場
  ホテルニュー日活

●プログラム
  ・基調講演  13:40~
  ・試食会   14:40~
  ・パネルディスカッション  15:00~

●参加について
  参加費無料。申し込み不要。

●主催
  道の駅やぶき地域協議会

●お問い合わせ
  矢吹町役場 産業振興課 ☎0248-42-2115



福島県矢吹町の道の駅構想を考えるシンポジウムで、
商品開発や地域住民・商社の役割、矢吹米を用いた特産品のお話などを考えた後

「特産品開発と地域商社の在り方」とテーマにパネルディスカッションを行います。
パネラーには町長をはじめ、企業や環境関係の方、
そして長島先生が参加されます。

研究室では矢吹道の駅事業についてゼミなどでも頻繁に話し合いが行われており、
学生から出たアイディアもこの場で議論・フィードバックされるかもしれません。


私は「道の駅」というと観光や外部の方の利用というイメージが強かったのですが
現状では利用者の約8割のが地元の方であると言います。

地域の活性や交流、情報交換の拠点ともなり得る「道の駅」構想。
作り上げるにも地域の方々の参画は欠かせません。
お時間のあるかたはぜひお越しくださいませ。



**********



さらにさらに!

同日18時からは矢吹「まちづくり講演会」も開催され、盛り沢山であります。


●日時
  2017年2月17日(金)  18:00~

●会場
  矢吹町文化センター小ホール

●参加について
  入場無料。開園10分前までにお入りください。


演題は
「シルクと桑の機能性を活かした脱石油時代のまちづくり」

こちらは講師として長島先生がお呼ばれしております。



「キックオフ シンポジウム」の会場ホテルニュー日活から矢吹町文化センターへは約2km。

車で凡そ6分の距離ですが、歩くこともできる距離ですので
興味のある方は是非両方とも参加されてはいかがでしょうか?





今回の矢吹出張では三年生ちびっ子3名と頼もしい先輩の計4名が同行します。

活動の様子を取材してまたこちらへ報告したいと思いますので、よろしくお願いします。





以上、広報担当佐々木がお送りいたしました。




[PR]
by insectech | 2017-02-16 02:35 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹〜町編〜


矢吹の町の方との交流させていただきました。

ぐるぐるノーカーズの皆さんと町役場の皆さんと、懇親会をしたのですが、色々なお話をさせていただきました。私達、農大生が知らない"農"についても教えていただいた気がします。ありがとうございました!
OGの中島さんも来てくださいました。
b0086228_17170432.jpeg
ぐるぐるさんからお野菜をいただいたのですが、生でも甘みがあり、とても美味!!!びっくりしました!


次の日、毎年恒例の大木代吉酒造さんを訪問しました。大震災時の話を聞くと、この大木代吉酒造さんが今こうしてまたお酒を売っている事が嘘のようです。

b0086228_17145322.jpeg

試飲させていただきました。日本酒で有名な大木代吉酒造さんですがここには写っていない自然郷ヨーグルト酒が学生に人気です♪ただのヨーグルト味のお酒、ではないんです。スッキリしていて、優しい甘さがあり、良い香り♪ここにしかない味です。個人的には梅酒も大好き!今年も買ってしまいました!

いつも温かく私達を迎えてくださる皆様、本当にありがとうございます。
以上外山でした。

ぐるぐるノーカーズさんのfacebook、是非ご覧になってみてください。


[PR]
by insectech | 2016-06-07 17:04 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹〜田んぼの学校編〜

先週田んぼの学校に参加するために福島県矢吹町まで行って参りました。

今回も毎年恒例で、3年2人が先生として小学生のみなさんの前に立ち、田んぼに放したカブトエビについての説明をしました。

b0086228_16545657.jpeg

b0086228_16570233.jpeg

小学生のみなさん、本当は凄い元気なのに授業中は静かです。子供の集中力って凄いですね!

翌日、いよいよ本番!田んぼの学校の校長の大桃さんも駆けつけ、いざ、田植えへ!
b0086228_16594380.jpeg
開会式でお話しをする大桃さん

b0086228_17005530.jpeg

b0086228_17013449.jpeg
じこ

子供達が少しでも楽しく学んでくれていれば、と思います。また行くからね♪
以上、外山でした。

[PR]
by insectech | 2016-06-07 16:52 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹②

(続き……かっこ


このプロジェクトは震災による復興はしたものの、風評被害が一概にはなくなったとは言えない福島県矢吹町に何かムーブメントを起こしたいと始まったものです。そこで、生産性や機能性があり、農薬も必要のない桑で作った美味しく安全な加工品をまずは自分たちで食べ、地元に広めようという目的です。
立派な桑が育ちますように!

また、ナニコレ珍百景出演でカブトエビ大量発生地として知られている伊達市の田んぼに見学に行かせていただきました。
カブトエビに適した環境についてたくさんのヒントをいただきました。今後の活動に乞うご期待ください( ´ ▽ ` )ノ
b0086228_14272470.jpeg

その他にも大木代吉さんの酒蔵を見学させていただきました。貴重な体験ありがとうございました!

b0086228_16265547.jpeg

[PR]
by insectech | 2016-05-12 16:25 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹 桑植え①


こんにちは。クモが大好き安西です!
5月6.7日の2日間にわたり、田んぼの学校でお馴染みの福島県矢吹町に長島先生、学生4人、卒業生2人で行ってきました。
久しぶりの矢吹駅は住民参加型の美化活動が始まったためか見違えるほど綺麗になっていました。町のみんなで町を綺麗にしていこうという意識が高まった証拠です。昨年のワークショップの結果が至るところに見られていて素晴らしいですね!

今回の目的は、矢吹シルクファームプロジェクトの一環である桑植えです。
この桑植えは昨年から始まった事業であり、学生はもちろん、町長さんを始め、矢吹町の農家さんや大木代吉さんが参加しています。また今回は一般町民参加型で子供、主婦など広い層からお集まりいただき総勢40名で2000本をあっという間に植えてしまいました!
休憩中では+KUWAのパウダーで作られたクッキーや桑の実ジャム入りヨーグルトムースをいただきました。どちらも販売をして欲しいほど美味しかったです(*^^*)桑ブランドもどんどん広まっていきそうですね。

b0086228_16155588.jpeg
桑植え↑

b0086228_16162348.jpeg
桑のクッキー↑

b0086228_16164893.jpeg
ヨーグルトのムース(桑の実ジャム入り)↑


②につづきます

[PR]
by insectech | 2016-05-09 23:58 | 矢吹町 | Comments(0)
こんにちは!M1の森屋です。

少し報告が前後しましたが、
福島県矢吹町の高久さん・藤田さんから自家製の味噌を頂きました!
b0086228_20585556.jpg
研究室のみんなで分けていただきました。
とても美味しかったです!

「私、高久さん家のお米がめっちゃ好きなんだよね~!」
とM2の上原さんがおっしゃっていました。

矢吹町はなんでも美味しいですね~





[PR]
by insectech | 2016-03-02 21:07 | 矢吹町 | Comments(0)
お久しぶりです4年写真部矢部、M2上原です。

2月28日矢吹町の皆さんが、東京農業大学「食と農」の博物館で
矢吹町野菜のPRのために旬太郎トマトやサラダほうれん草の試食、配布をしました。
b0086228_19264411.jpg
旬太郎トマトの糖度は、なんと11度!
イチゴに並ぶ程の甘さに、みなさんとても驚いていました。
購入したい!という声も多く頂きました。ありがとうございます。
他にも、矢吹町はおいしい食べ物がいっぱいですよ~。

東京農業大学と、矢吹町は連携協定を結んでいます。
これからも農大のイベントでおいしい矢吹町情報をみなさんにお届けします。チェケラ★
また、矢吹町のふるさと納税制度にてお野菜をお送りすることができます。
そちらも併せて是非ご確認ください。
b0086228_19440719.jpg
今回のイベントでは、我が研究室を卒業後矢吹町役場に就職した中島さんや
福島で活躍している芸人のぺんぎんナッツ (リンク有)さんも応援にかけつけてくれました。
福島民報さん、福島テレビさんが取材にきて下さいました。

世田谷の皆さんのアットホームな雰囲気の中での活動、とても楽しかったです!
3時間程で山積だった約500袋のお野菜を配り終えることができました♪


その際頂いた福島への応援の言葉に感銘を受けました。
b0086228_19562531.jpg
(ちょっと休憩…)

これからより一層、矢吹町と農大の連携を
深めて野菜だけではなく、矢吹という地域の
魅力も発信していきますのでよろしくお願いします。

[PR]
by insectech | 2016-03-01 13:51 | 矢吹町 | Comments(0)

こんにちは!
M1の森屋と4年の天野です。

先日の1月30日・31日に
埼玉県和光市にて、「ニッポン全国鍋グランプリ」が2日間にわたり開催されました。
そこで私たちとつながりのある福島県矢吹町の矢吹ぐるぐる×COOL AGRIの皆さんが初めて出場し、
学生達も主に売り子としてお手伝いにいきました!

b0086228_20353043.jpg














矢吹ブースでは、「彩り野菜の酒粕チャウダー」を出品しました。
そのお味は………

あまーい旬太郎トマトを始め矢吹の採れたて野菜がゴロゴロ入っていて、
大木代吉さんの酒粕と福島県が誇る「酪王牛乳」が絶妙なバランスでクリーミー!
でも後味はさっぱりと仕上がっていて、矢吹の個性が出た美味しさでした。
学生たちも何杯も食べちゃいました!

b0086228_20482606.png
















寒いなか、ぐるぐるノーカーズ、COOL AGRIの皆さん、矢吹町役場の方、矢吹のご当地アイドルShuN-R@n GIRLS☆の皆さんと
矢吹のチラシを配ったり声を張り上げてお店の宣伝をしました。

b0086228_20522626.jpg













2日目のPRタイムでは学生も矢吹町の方々と一緒に壇上に上がり、酒粕チャウダーのアピールをしました!
矢吹の方と一丸になって活動が出来たと思います。

b0086228_20214386.jpg














その甲斐もあってか、審査員特別賞を頂きました!
来年度もこのような機会があればもっと協力して矢吹を知ってもらう手伝いをしたいです!!

b0086228_20483871.jpg













ブースにお越しいただきました皆様、矢吹町の皆様、ありがとうございました。





[PR]
by insectech | 2016-02-02 19:26 | 矢吹町 | Comments(0)
こんにちは 広報部長の竹之内です

先日の1月22日に
東京農業大学厚木キャンパス新学生会館前にて、
矢吹町のおいしい野菜&豚汁
の無料配布を行いました。

b0086228_13584468.jpg







無料配布を始めるとすぐ、農大生による長蛇の列ができ、
用意していた350食分がすぐに完食となりました!
イベントに参加していただいた方、ありがとうございました。
野菜プレゼント時に撮影させていただいた写真は、
随時矢吹町FBページ「おいしい矢吹」へ
載せていきますので、ぜひ見て行ってください!
おいしい矢吹FB


b0086228_13543128.jpg







また、矢吹町の方々から、
USUBA FARMのいちご
頂きました!濃厚なあまさのこの苺は、まるで
練乳がかかっているかのようでした!!

矢吹町の皆さんありがとうございました

b0086228_1473654.jpg

More
[PR]
by insectech | 2016-01-26 14:16 | 矢吹町 | Comments(0)