東京農業大学、昆虫機能開発研究室の最新ニュースをお届けします。


by insectech
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:矢吹町( 33 )

23日田植え


さて、矢吹町2日目です。

本日は待ちに待った田植えです(ノ゚▽゚)ノ

b0086228_18474927.jpg

小学生が到着する前に地元の方に田植えのコツを
教えてもらいました。
b0086228_18515436.jpg

b0086228_18481647.jpg

田んぼのあちこちに苗を投げ、効率を上げる作戦!!
b0086228_18485198.jpg

大桃さんと写真を一枚\パシャリ/

これで下準備は整いました(^▽^)

そして小学生が到着…開校式です。
b0086228_18521162.jpg

先生や大桃さん、地主の方が挨拶したのち、
b0086228_18553038.jpg

b0086228_1935488.jpg

昨日の授業の復習を少し、、
b0086228_18571178.jpg

さすが小学生の記憶力、といったところで
難しい用語やカブトエビ農法の利点など完璧に覚えてきてくれていました。

b0086228_19372670.jpg

挨拶する藺草英己アナウンサー

そしてついに、、!
田植え開始です(^^)
b0086228_1920354.jpg

b0086228_19212191.jpg

学生を先頭に田んぼに一列に並び稲を植えて行きます
b0086228_19215793.jpg

スジがいい子もいれば曲がって植えてしまう子も…
b0086228_1921472.jpg

b0086228_1922303.jpg

そこは小学生、ご愛嬌です(^‐^)
b0086228_19224629.jpg

b0086228_19244587.jpg

※後で学生がしっかり修正しました(笑)

自分でお米を育てているだけあって大桃さんは
さすがの腕前でスイスイ植えていました。
b0086228_19231512.jpg

田植えの後はいよいよカブトエビ放流です!
b0086228_19263090.jpg

と言ってもまだ卵の状態ですが、、

作業の後には小学生たちとおにぎり
と豚汁を食べて交流を深めました。
b0086228_19282938.jpg

矢吹町の子ども達はとても元気で活発ないい子達ばかりでした(≧ー≦)


次に矢吹を訪れるのは除草の時かな、、、
b0086228_19302531.jpg

楽しみにしてます!!!

それではまた、

b0086228_19305594.jpg


PS、
この田植えの模様がサタふくで放映されるのは
6月14日か21日の11時半頃です~♪

もしよかったらご覧ください(^^)

ブログ係、石塚がお送りしました。
[PR]
by insectech | 2014-05-28 14:32 | 矢吹町 | Comments(0)
ブログ係、石塚です。

22日,23日に矢吹町へ行き、田んぼの学校
と田植えをおこなって来ました!!

ので、、

その様子をお伝えします(゜Д゜)


22日田んぼの学校

b0086228_18341594.jpg


田植えに参加してくれる善郷小学校の5年生に
稲作の授業や、カブトエビの授業をしました。


女優の大桃美代子さんも昨年度に引き続き参加して下さり、
先生と共に授業をしてくださいました。

b0086228_18352714.jpg

b0086228_18361539.jpg


授業の様子、、

長島先生はもちろんのこと、
学生もカブトエビの授業をおこないました。

b0086228_18364970.jpg

善郷小学校の子ども達はとても積極的に授業参加してくれて、
とても授業しやすかったです(´ω`)

b0086228_18364712.jpg

授業の後は先生と大桃さんにサインを
求める小学生でパニック状態に、、

b0086228_18372837.jpg

人気者です(´-`)


授業の後は大木大吉本店という酒屋さんに行きました、、

とても有名な酒屋さんだそうで、賞状がいっぱい飾ってありました

酒蔵見学もさせて頂き、貴重な経験になりました。

b0086228_18383917.jpg

お酒の試飲もさせて頂きました(^o^)/
b0086228_18464581.jpg

個人的にヨーグルトの日本酒が飲みやすくて美味しかったです(^^)

その酒屋さんに丁度、福島テレビのサタふくという番組の
自転車でGO!!というコーナー(福島では超有名?)
の取材が来て、偶然大桃さんがいるというその場のノリで
翌日の田植えにテレビカメラが入ることに……!!

それでいいのか福島テレビ( ´~`)

夜は矢吹の自治体の方々と飲み会を行いました。

b0086228_18423093.jpg

挨拶する矢吹町長さん

b0086228_1842719.jpg

b0086228_18422418.jpg

長島先生や大桃さんからも興味深いお話を
お聞きすることができました!

美味しい料理もたくさん出てきてとても楽しかったです(;▽;)


~2日目に続く~
[PR]
by insectech | 2014-05-26 17:50 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹町 田んぼの様子

 間が空きましたがこんばんは! 多治見です(^^)
 矢吹町、田んぼの学校から約1ヶ月。
 今日、先輩がその田んぼの様子を見に行って下さったので写真と共にお伝えします!

 現在、どうなっているのかと言いますと……


b0086228_23292824.jpg


 順調に育っております(●^o^●)見事なツートンカラーで綺麗ですね。
 そして肝心のカブトエビは……


b0086228_2333352.jpg


 ちゃんと大きく育っていました(^^)
 ただ、一匹しか発見できなかったそうです……。

 そうそう、看板が少しリニューアルしていました。
 まず田植え当日の看板。


b0086228_2340291.jpg


 ※大きくてフレームに収まらず、大桃さんの字が見切れてます(._.)ごめんなさい。
 これに↓


b0086228_23443258.jpg


 木彫りのフクロウが追加されていました!
 折角なので拡大図↓


b0086228_23472786.jpg


 愛らしいですね(^^)

 また様子を見に行きますので、その時も写真付きで更新できたらと思います。
 以上、報告でした!
[PR]
by insectech | 2013-06-21 23:56 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹町 田んぼの学校!

 ちょっと息切れてきましたがまだまだ更新します! 多治見です。
 次は5/23に矢吹町で行った「田んぼの学校」です。

 5/22に現地入りし、先に善郷小学校でカブトエビについて授業をして来ました。
 みんな真剣に聞いて、驚いて、発言してくれて、とーっても元気でした!
 そして、カメラにはしっかりポーズ取ってくれました(笑)
 おかげ様で顔がバッチリ写った写真も撮れました。こちらは許可を得てから後日掲載いたしますね(^^)


b0086228_20333979.jpg


 桃米は新潟県中越地震の時に作り始めた復興のお米で、炊くと赤飯みたいになるんだよ~と大桃美代子さんが説明されているところです。
 この後に先生もカブトエビについても授業しました!

 また、学校では除染で取り除いた土の置き場も見せていただきました。


b0086228_20394415.jpg


 地面に穴を掘って汚土を入れ、シートを敷いて、更に土をかぶせてこのような状態になっています。
 大桃さんの線量測定器で計測したところ、0.03でした。
 低くなっているのですが、遊具のこんな近くにあるんです……。
 早く中間処理施設が出来ればいいのですけれどね。

**********

 そして次の日、田んぼの学校の開校です!
 開校式の後、みんなで裸足になって田植えを初めます。


b0086228_20462419.jpg


b0086228_20465699.jpg


 善郷小学校5年生のみんな、大桃さん、野崎町長、ぐるぐるノーカーズ、先生、ゼミ生……全員裸足です!
 同時進行で看板も作って、最後にカブトエビの卵を田んぼに放流しました。
 この辺りの写真はまた後日に。

 ちなみにこの後、大桃さんと私たちは旬太郎トマトを栽培している関根さんのハウスを見学して来ました。
 更に私達は、大木代吉さんの酒蔵に行って有名な料理酒を買ったり色々試飲させていただいてから帰りました(笑)
 お酒もトマトも美味しかったです!
[PR]
by insectech | 2013-06-04 21:19 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹町イベント情報

10月22日に福島県矢吹町で行われる矢吹町農業再生祭(仮)に、昆虫機能開発研究室が参加します。

埼玉県吉田町のカブトエビ農法や、北海道シルクファームについてのブースを設ける予定です。
矢吹町の復興や、カブトエビ農法の普及のお手伝いができたらと思います。
詳細は後日アップします。

また、9月25日10:00~井の頭公園で矢吹町の野菜販売を行います。

そしてそして、10月15、16日はぐるぐるノーカーズ代表関根さん宅の稲刈りを行います!
[PR]
by insectech | 2011-09-22 14:12 | 矢吹町 | Comments(0)
新歓合宿終了後、5月28・29日福島県矢吹町に、4年生3人と3年生2人の計5人で行ってきました。
今回の目的は、カブトエビ農法の実験区を作ることと、さらに矢吹町と親睦を深めることです。
b0086228_155655.jpg

↑(役場に訪問してくる方が見てくれています)

矢吹町に到着後、役場の産業振興課、柏村さんに震災後の矢吹町の状況を、車で案内してもらいながら説明してもらいました。
ダムから水を引くパイプが壊れてしまった為、水が十分に行き渡らず、1200haもの水田で今年は作付け不能になってしまったそうです。
これは、町全体の8割もの水田が作付けできないことになります。
復旧には30億円かかるそうです。
費用の95%は国の負担ですが、残りの5%は町が負担しなければならない状況にあります。
来年はすべての水田で作付けが出来るように皆さん必死に復旧作業をしています。
b0086228_1557342.jpg

b0086228_15563540.jpg


夜は地元農家の方々と役場の方々と私たちで
「泥の中から希望の一歩、大田植え祭」
という名のもと、懇親会を開いてくれました!
和気あいあいとした空気の中、さらに矢吹町との親睦を深めることが出来ました。
b0086228_15572530.jpg

b0086228_15582260.jpg

↑(左:うちの研究室のYさんに惚れている阿部さん..笑)
b0086228_15575452.jpg

b0086228_15583543.jpg

↑(関根さん)
b0086228_15584884.jpg

↑(柏村さん)
b0086228_1559845.jpg

↑(野崎町長)
b0086228_15593747.jpg

↑(こうなってはいけません。インチキ、です。)

宿泊は、ぐるぐるノーカーズ代表の関根さんの家に泊めてもらいました。

翌日、朝9時から田植えの始まりです!
関根さんの家の裏にある田んぼで、大田植え祭をすると同時にカブトエビ農法の実験区を作らせてもらいました。5×5mの区画にヨーロッパカブトエビの卵2万5000卵を投入しました。
天候には恵まれませんでしたが、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
田んぼの一部を私たちに提供していただき、今回の訪問で宿泊もさせていただいた関根さん、ありがとうございます!
b0086228_1611791.jpg

b0086228_161185.jpg

b0086228_1604320.jpg

b0086228_1602795.jpg

b0086228_1601013.jpg

b0086228_15595367.jpg


昼食は、役場、農家の方たちがお釜で炊いたご飯、豚汁、採れたてのブロッコリーをご馳走してくれました!
矢吹町のおいしい食材を堪能できてよかったです。
b0086228_1613379.jpg

b0086228_16204750.jpg

最後に、大木大吉本店さんを訪問しました。
今年震災の被害で大木さんの田んぼでは、カブトエビ農法が出来なくなってしまってとても残念ですが、今後も繋がりを大切にお付き合いしていきたいと思っています。
b0086228_1615827.jpg


私たちは、今回の訪問で矢吹町の方々とさらに親睦を深めることが出来て、いろいろな情報も得ることが出来ました。
カブトエビ農法も実践が始まり、訪問を重ねるごとに少しずつ進歩してきてるように思います。
今後も矢吹町と協力しながら一生懸命私たちに出来ることをやっていきたいです。
今回お世話になった農家の方々、役場の方々、本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

最後にイベントのお知らせです。

先日味の素スタジアムにて開催された
「東日本大震災復興イベント」
に引き続き、6月5日(日) 10時〜15時、東京都三鷹市の新川中原コミュニティーセンターにて矢吹町の野菜の販売を行います。
興味のある人はぜひ足をお運びください!
b0086228_16243777.jpg

[PR]
by insectech | 2011-05-31 16:40 | 矢吹町 | Comments(0)

頑張れ矢吹町!

こんにちは!!
先日支援物資と一緒に送った応援旗が矢吹町に届きました!!
役場の1階ロビーに掲示していただきました。
研究室として、矢吹町の皆様のお力になれ嬉しく思います。

b0086228_16522825.jpg



以下産業振興課農地調整チームの阿部さんのメールを一部抜粋して転載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この度は本当にありがとうございます。
みなさんの励ましのお言葉に町民、職員、関係者一同感激しております。

一階ロビーにみんなが目につくところに掲示させていただき、復興に向けての活力にしたいと思います。

また東京FMでは福島県出身者のアーティストで福島の応援ソングを配信してます。
私もDLして聞いてます。是非、DLして応援して頂けると助かります。
矢吹町だけでなく、福島県、東北の応援をよろしくお願いします。

http://www.tfm.co.jp/blog/info/index.php?itemid=39067&catid=1107

私たちも矢吹町の復興に全力で頑張ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私たちのできることは僅かかも知れませんが、行動を起こせば、必ず被災地の方々の力になれると思います。
みなさんも自分にできることを考え、行動に移してみてはいかがでしょうか。
[PR]
by insectech | 2011-03-30 16:56 | 矢吹町 | Comments(0)

送りました!

こんにちは!

先日、福島県矢吹町に救援物資を送ることができました。
そして無事に届いたとのことです!!!
ご協力してくださいました皆様、本当にありがとうございました。

固形石鹸、生理用品、カイロ、冷ピタ、歯ブラシなどの入った
計15箱のダンボールを送りました。
その中には、皆からの応援メッセージを書いた横断幕もあります。

私達にできることを、今後もやっていきます。
そして、一日も早い復興を祈ります!

今後も何か、新たな情報があり次第更新していく予定です!
[PR]
by INSECTECH | 2011-03-29 22:18 | 矢吹町 | Comments(0)

福島 更新2

こんばんは! 昆虫機能開発研究室です。

3月20日。矢吹町のHPが更新されました。
矢吹町災害ボランティアセンターが開設され、ボランティアと救援物資の募集を
始めました。

http://www.town.yabuki.fukushima.jp/view.rbz?cd=1883


やはり、先日ブログに載せたものだけでなく生活に必要な様々なものが不足して
いるようです。
必要なものは刻々と変化しています。



●救援物資の募集

家庭等にある下記のものが不足しています。

・カイロ(ホッカイロ)

・冷却シート(おでこに貼るタイプ)

・湯たんぽ

・女性用衛生用品(生理用品等)

・固形セッケン





そして、協力して下さる際の注意なのですが。

なるべく一種類のものを大量に送るようにした方が、現地で仕分けの作業などを
しなくて済むので、そうして下さると助かります。

例1)カイロ10個
  湯たんぽ10個
  固形セッケン10個   ×

例2)カイロ100個を段ボールで  〇
[PR]
by insectech | 2011-03-22 00:27 | 矢吹町 | Comments(0)

福島情報 更新

こんばんは! 昆虫機能開発研究室です。


福島県についての新情報をお伝えしたいと思います。

 まずは町おこしの卒業研究を通して、お世話になっている矢吹町の情報です。
①昨夜役場のHPが更新され、義援金の受付口座が開設されました。

http://www.town.yabuki.fukushima.jp/view.rbz?cd=1873
↑詳しくはここを見て下さい。

 どうかご協力お願い致します。
 このブログを見ている皆様の温かい気持ちお待ちしています。


②現地で不足しているもののリストが届きました。

【不足物品リスト】
・資材
 ① ブルーシート(サイズ大・中)
 ② 土のう袋
 ③ トラロープ
 ④ 杭
 ⑤ かけや
 ※ その他、土木施設・農業施設・農地関係各種資材が需要増の見込み。

・日用品
 ① 赤ちゃん用ミルク(通常用・アレルギー児用・フォローアップ用)
 ② 赤ちゃん用おむつ(サイズ各種)
 ③ トイレットペーパー
 ④ ラップ
 ⑤ 割りばし
 ⑥ 紙皿・どんぶり・コップ等

以上です。

このブログを見てくれいる人で、誰かこれらの物資を大量(百~千個単位)に集
めることができるアイデアがある人はいますか?
いたとしたら是非連絡を下さい!お待ちしております!

研究室としても、様々な企業や自治体にお願いをしているところです。

既に姉妹都市の三鷹市では物資の支援を行っているようです。



 研究室がお世話になっている福島県の地域についてです。

①東松島市
 研究室がお世話になった方々とは連絡がとれました。
 工場、水田は破壊されてしまいましたが、早くも汚れた水田を元通りにするた
めに、ナノバブル生成装置を作りたいと準備を開始しているということです。
 しかし、この地域は津波などで多くの方が犠牲となりました。そのような方々
に心からお見舞い申し上げます。

②福島市松川町
 連絡が取れました。
 この地域の被災者の方々にも心からお見舞い申し上げます。


3月19日 20:40現在
[PR]
by INSECTECH | 2011-03-19 21:07 | 矢吹町 | Comments(0)