東京農業大学、昆虫機能開発研究室の最新ニュースをお届けします。


by insectech
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


先日、12月22日、富岡市と農大間に
先生念願の連携協定が結ばれました。

富岡市側からは市長の他副市長、教育長等、
農大側からは学長、農学部長、農学部事務部長、長島先生など
9名が出席し、式が執り行われました。

岩井市長、高野学長との間で調印が成立したことで、
正式な協力関係が完成しました。

これからは両者で協力し、養蚕業を中心にした
農の風景、養蚕農家の再現等を行っていきます。

また富岡市に学生達が宿泊できる住宅や実習、
実験場所が確保され、農大と富岡市間で
キラーコンテンツを開発する計画も
中期的に実施していく予定です。


キラーコンテンツとは
特定の分野を普及させるきっかけとなるような、
圧倒的な魅力を持った情報やサービス、製品のこと。


ブログ係石塚がお伝え致しました。


[PR]
by insectech | 2014-12-26 10:41 | 出来事 | Comments(0)

第二回トークセッション

先日の土曜日に東京農業大学
「食と農」の博物館にて
第二回トークセッション「昆虫ロボットの未来」が
東京大学先端科学技術研究センターの
神崎 亮平先生をゲストにお呼びして行われました。

神崎先生は昆虫(特にカイコ)の脳を研究して
昆虫の脳の仕組みをコンピュータにつくる
つまり、昆虫の脳の仕組みで動くロボットを
開発しようと研究している方です。
b0086228_15214885.jpg

カイコ蛾は遠く離れたところにいるメスの
フェロモンを感じとる事が可能で、
神崎先生はこの機能を利用し
カイコの頭を体から完全に分離させ、
頭はカイコ体はロボットという
サイボーグ昆虫を作り出しました。

更に神崎先生はスーパーコンピュータ「京」を
使い昆虫の脳のシミュレーションを行い、
昆虫の脳の仕組みをロボットに入れることで
匂いを探知するロボットの開発に成功しました。

匂いという切り口から災害救助、麻薬探知などに
この昆虫の脳の仕組みを利用したロボットを
応用できるとお話いただきました。
b0086228_15252283.jpg

トークセッションでは長島先生と神崎先生との
共通点である、カイコを使う理由などで盛り上がり
ました。また来場者の昆虫以外での応用は可能なのか
という質問に対して、神崎先生は「脳をつくる」ことが
可能になるお話をして頂き大変濃い時間となりました。

工学も生物学もこれからはボトムアップ型で
研究を進めていかないと良いものは得られない
という先週の下村先生とのトークセッションでも
出てきた結論で第2回トークセッションは終わりました。

次のトークセッションは1月24日(土)です。
このブログで告知いたしますので
お楽しみに!!

ブログ係 矢部
[PR]
by insectech | 2014-12-23 14:56 | 出来事 | Comments(0)

テラフォーマー来襲!?












2014年 12月1日、


















なんと…
















昆虫機能開発研究室に、、
















 漫画「テラフォーマーズ」原作者
 貴家 悠(さすが ゆう)先生が遊びに来てくれました!!笑
 
b0086228_2395422.jpg

 奇跡の出会い笑



テラフォーマーズは週刊ヤングジャンプにて大人気連載中の漫画で、
火星に住まうゴキブリ人間と生物の能力を使用して戦う地球人たちとの
闘いを描いた、超大作SF作品で現在累計発行部数は870万部以上になっています。

生物の生態や能力が図入りで詳しく解説されていて、なかなか勉強になります…

皆様も是非ご覧下さい!!


今回はご多忙な執筆活動の合間をぬって、私たちの研究室に
漫画のネタを仕入れに来て下さいました。


漫画家さんということで、少しお堅い方なのかな?と思っていましたが
話してみるととてもフランクで面白い方でした笑
b0086228_9424276.jpg

カミキリムシの幼虫を食べる貴家さん


もちろん真面目な話もしましたが、普通の世間話や漫画の裏事情等も
話して下さりとても濃い時間となりました。


b0086228_9481451.jpg

サインも書いていただきました!!

貴家さんとはこれからも研究室ぐるみでお付き合いを
していく予定です。(テラフォーマーズとのコラボもあるかも…!?)



今回はご多忙の中、お越しくださり
どうもありがとうございました!!研究室一同
b0086228_9562445.jpg



最近ニートなブログ係石塚がおおくりしました。。


追記
12月11日発売の週刊ヤングジャンプNo.2 号(通巻No.1709)に
掲載されているテラフォーマーズに研究室が提供した能力が登場
しています、是非ご覧下さい。
[PR]
by insectech | 2014-12-16 10:06 | 活動記録 | Comments(0)

第二回トークセッション


 東京農業大学「食と農」の博物館にて
 行われるトークセッションについてお知らせいたします。
 
 先日行われた第一回 「次世代のバイオミメティクスを語る」に
 続き第二回トークセッション
 「昆虫ロボットの未来」と題した講演を
 東京大学の神崎 亮平先生をゲストに
 招いて開催されます。

 場所:東京農業大学「食と農」の博物館
     映像コーナー
 日時:12月20日 1時半~3時
 を予定しております。
 皆様ぜひご参加ください!!
 
 《重要》
 引き続き、第3回トークセッション開催日の変更を
 お知らせいたします。

 元々予定していた、平成27年1月10日から
 平成27年1月24日に変更いたします。
 時間は1時半~3時、会場は
 「食と農」の博物館となっております。
 
 近くなりましたらもう一度このブログで
 告知いたしますのでよろしくお願いいたします。
 ブログ係 矢部
[PR]
by insectech | 2014-12-14 00:01 | 講演のお知らせ | Comments(0)

 12月13日(土)
 東京農業大学「食と農」の博物館にて
 第一回トークセッション
 「次世代のバイオミメティクスを語る」が
 千歳科学技術大学 下村 正嗣先生を
 ゲストにお呼びして行われました!!
b0086228_23272995.jpg

    大盛況の様子

 長島先生と下村先生は、古くから
 バイオミメティクスの研究者として
 付き合いがあり、今回のトークセッションでも
 大学の講義では聞けない、海外のバイオミメティクス
 事情や日本の教育制度に至るまで様々な
 お話を聞くことができ私自身、大変勉強に
 なりました。
b0086228_2340236.jpg


 今回は1時間半という短い時間でしたが、とても
 濃い内容で来場して頂いたお客さんにも
 楽しんでいただけたと思います。

 次回のトークセッションについては
 別の記事に書きます。
 ブログ係 矢部
[PR]
by insectech | 2014-12-13 23:45 | 講演のお知らせ | Comments(0)