東京農業大学、昆虫機能開発研究室の最新ニュースをお届けします。


by insectech
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こんにちはきゃおりです!

訪問から大分時間がたってしまいましたが
岡谷シルクファクトと、講演会場でであった素敵なみなさんやシルク作品をご紹介します♪

まずは名物館長のちーちゃんこと、高林千幸さんが手がけておられる、
シルクのランプシェードです。

b0086228_15273067.jpg
すごく素敵です。
来年は、研究室みんなでちーちゃんのランプシェード教室に
行きたいとおもいます!!!
ちーちゃんのお写真を撮り忘れました・・・

続いてはシルクファクトに併設されている宮坂製糸所の館長さんと、笑顔の素敵な従業員さんです。
これはサンゴの赤い色素を吐くカイコの作った繭の糸をとっているところでした。
b0086228_15272021.jpg

続いては繭人形!
b0086228_15270918.jpg
先日あげた、学生作の繭人形はこちらの作成きっとを持って帰ったものです。
とってもかわいいですね!

次は、講演時に出店されていた八王子織物工業組合さんのところにあった
こちら!
b0086228_15265242.jpg
b0086228_15265956.jpg

産学連携企画で作られた学生さんの作品なんだそうです。
私はこれが気に入って気に入って仕方なかかったです。
いつか実用化されたらいいなあ♪
若い女性にとってもウケるのではないでしょうか。

最後はこちら!
b0086228_15270462.jpg
岡谷市のマークです。
実は、岡谷の文字を拡大してみると、ギザギザしています。
製糸の町である岡谷をすてきに表されていますね♪


こんかいの新・シルクロードへのみちでは、
富岡製糸場世界遺産登録を受けて、
かつての絹・養蚕業を支え、その中心をになっていた富岡・岡谷・深谷・十日町・京都など、
たくさんの地域が再び連携し、
日本の懐かしくて新しい産業の確立を目指そうという締めくくりで終わりました。

私たち昆虫機能開発長島ゼミの学生は、
若者の等身大の目線から、養蚕の新しい可能性について
取り組んでいくんだと、
改めて感じたよいシンポジウムでした。

シルクって、本当に可能性に満ちていますね♪





















[PR]
by insectech | 2015-03-03 15:52 | 出来事 | Comments(0)