東京農業大学、昆虫機能開発研究室の最新ニュースをお届けします。


by insectech
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

10/22以降の予定

22日 オープンカレッジ講座   
   場所:世田谷キャンパス
   1時から講演開始 3時からは美容液作り実験体験
23日 群馬大会 
   

来週は、新潟県の中野科学への研究打合せ、名古屋医療関連勉強会、岩手大学での学会が予定されています。

[PR]
# by insectech | 2016-10-21 10:44 | 講演のお知らせ | Comments(0)
夏も終わりに近付いてきたようで、最近肌寒い日が続いていますね。

そんな中、先日ラ・コリーナから当研究室にあるものが送られてきました。

b0086228_11492016.jpg


八幡カステラ 桑の葉(期間限定、11月末まで販売)です。

こちらに使われている桑は当研究室でも扱っている熊本の桑の葉パウダー「+KUWA」を使用したもの。
プレーンの八幡カステラに比べて、しっとりさが増していて、ほのかに桑の風味がします。
色が濃いので苦味・渋みを想像していたのですが、とっても食べやすい、ビックリな商品でした!!!
また、プレーンと変わらず、あんこが最高に美味しかったです。
これと一緒に販売されている八幡カステラ ベリーも気になりますね。

以上外山でした。
[PR]
# by insectech | 2016-09-26 12:00 | 出来事 | Comments(0)
まだまだ梅雨の鬱陶しさが抜けませんが、
私は雨上がりの土の匂いが好きです。
キラキラと露を輝かせながら出てくる
ムシたちの美しさにも惹かれるものがあるので
雨も案外悪くないかもしれません。
広報担当、佐々木です。

さて、昨日・一昨日と搬入作業をおこないまして
いよいよ本日から、「 大昆虫展 」が開催いたします!

こちらがポスターです↓
b0086228_23374398.jpg


我々昆虫機能開発研究室・長島ゼミは
「バイオミミクリ―コーナー」というブースの展示を担当します。

タマムシ発色、蚊の口器を模倣した注射針、トンボの羽の風車
などの工学的利用から、
「カブトエビ農法」といった農業的利用、
カタツムリの殻のように汚れないタイル、シルク化粧品、
ハスの葉のような撥水加工など、生活に便利なもの、
さらに今年は「農業×福祉」といった新たな昆虫の利用も…!?

詳細は是非会場にて、学生解説員までお尋ね下さいませ。


大昆虫展は他にも、
昆虫とのふれあいコーナーや
海外の大型甲虫の生体展示、
虫好きで有名な著名人たちの自前の標本が見られたり、
地中に住む昆虫の生活を大胆に覗いてしまったり
昆虫専門家による教室で自由研究にも役立つおもしろ情報が学べたりと

見所がたくさんあります!


個人的にはガチャガチャや昆虫グッズの販売も豊富で
作業しながらワクワクしてしまいました



b0086228_082243.jpg

このフォルム、お分かりになるでしょうか。
カブトエビちゃんです。
田んぼでは一見オタマジャクシのようにも見えますが、
会場では優雅に泳ぎまわる姿を見ることが出来ます。



b0086228_23544648.jpg

エイリアン!?
いえいえ、これはある昆虫の顔です。
会場内に生体展示されていますので探してみてください。
ヒントはカブトエビの生体展示の近くにいます!



b0086228_23581074.jpg

アリが頑張って何かを運んでます。
普段は見れないアリの巣の中・・・じっくり覗いちゃいましょう!



b0086228_002527.jpg

おっ、こんなところにハニカム構造。
会場でカニカム構造のすごさを目にしたあなたは
日常でも色々なところにこの構造を見つけることが出来るでしょう。



b0086228_0131191.jpg

開催期間は
7月16日(土)~ 8月24日(水)
10:00~18:00まで
(最終日は~17時まで)

会場は東京スカイツリータウン
ソラマチ5階「スペース634」(東京都墨田区押上1-1-2)です。

当日入場料は
大人  1,000円(高校生以上) 
子供  700円(4歳以上) 3歳以下は無料 
親子券 1,500円(大人+子供各1名)



会場では「サイエンスコミュニケーター」として活躍する
機能研のメンバーにも会えるかもしれません。

昆虫に興味のあるかたや、自由研究に悩んでいる子たちはもちろん、
昆虫と農業・社会との意外なつながりも分かるので
普段、ムシはちょっと…というかたも、この機会に是非!

都内どこからでも見えるとても大きな目印のふもとで
心よりお待ちしております。


以上、佐々木がお送りいたしました。
御覧戴き感謝申し上げます。(撮影:佐々木)


 
[PR]
# by insectech | 2016-07-16 00:37 | イベント情報 | Comments(0)
夜分遅くに初めて登場します小松です!
今年も下吉田小学校の5年生とホウネンエビとカブトエビを守る会の方と田植えをしました!田植えが初めての子が多かったですが楽しんでいました(^^)
b0086228_23453380.jpeg
そ・し・て、田んぼの『草取り虫』と呼ばれるカブトエビ‼︎これほど発生している田んぼを見たのが私自身初めてだったので興奮しました!ホウネンエビもたくさんいました!小学生も積極的にカブトエビについて聞いてくれてカブトエビについて理解してくれたかなぁと!

そして今回泊まったお宿は通称『ヤマンバハウス』とっても気に入りました!囲炉裏も風情がありますね、、たくさんの虫さんたちと夜を共にしました(^^)
b0086228_23501056.jpeg
今回お世話になりました皆様、ありがとうございました。また送り迎えなど何から何までしてくださったよっちゃんこと岸さんありがとうございました。

[PR]
# by insectech | 2016-06-09 23:19 | 出来事 | Comments(0)

矢吹〜町編〜


矢吹の町の方との交流させていただきました。

ぐるぐるノーカーズの皆さんと町役場の皆さんと、懇親会をしたのですが、色々なお話をさせていただきました。私達、農大生が知らない"農"についても教えていただいた気がします。ありがとうございました!
OGの中島さんも来てくださいました。
b0086228_17170432.jpeg
ぐるぐるさんからお野菜をいただいたのですが、生でも甘みがあり、とても美味!!!びっくりしました!


次の日、毎年恒例の大木代吉酒造さんを訪問しました。大震災時の話を聞くと、この大木代吉酒造さんが今こうしてまたお酒を売っている事が嘘のようです。

b0086228_17145322.jpeg

試飲させていただきました。日本酒で有名な大木代吉酒造さんですがここには写っていない自然郷ヨーグルト酒が学生に人気です♪ただのヨーグルト味のお酒、ではないんです。スッキリしていて、優しい甘さがあり、良い香り♪ここにしかない味です。個人的には梅酒も大好き!今年も買ってしまいました!

いつも温かく私達を迎えてくださる皆様、本当にありがとうございます。
以上外山でした。

ぐるぐるノーカーズさんのfacebook、是非ご覧になってみてください。


[PR]
# by insectech | 2016-06-07 17:04 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹〜田んぼの学校編〜

先週田んぼの学校に参加するために福島県矢吹町まで行って参りました。

今回も毎年恒例で、3年2人が先生として小学生のみなさんの前に立ち、田んぼに放したカブトエビについての説明をしました。

b0086228_16545657.jpeg

b0086228_16570233.jpeg

小学生のみなさん、本当は凄い元気なのに授業中は静かです。子供の集中力って凄いですね!

翌日、いよいよ本番!田んぼの学校の校長の大桃さんも駆けつけ、いざ、田植えへ!
b0086228_16594380.jpeg
開会式でお話しをする大桃さん

b0086228_17005530.jpeg

b0086228_17013449.jpeg
じこ

子供達が少しでも楽しく学んでくれていれば、と思います。また行くからね♪
以上、外山でした。

[PR]
# by insectech | 2016-06-07 16:52 | 矢吹町 | Comments(0)

吉田にはフルーツ街道という道並みがあるのをご存知でしょうか?ここ、ふるーつ街道は、イチゴやブルーベリー、ブドウなど様々なふるーつの大きな果樹園が連なっています☆

素敵な観光名所、フルーツ街道ですが、電車の通らない地区、吉田にあるため、集客は中々大変なんです。

そこで、私達は車で西武秩父や山梨へ観光しに行く観光客にスポットを当て、吉田(フルーツ街道)を通ってから目的の観光地に行ってもらおう、(フルーツ街道に寄り道してもらおう!)と考えました!!!
しかし、フルーツ街道、1つのみで集客するのは難しい……
そこで、フルーツ街道付近の隠れた(?)観光地になるべく名所、食事処を探し、1つの導線にしよう、というのが今回の導線巡りの旅の概要です!



b0086228_16215864.jpeg


b0086228_16235075.jpeg


また導線がまとまり次第投稿しますが、こんな感じで楽しいお店が沢山見つかりました^ ^
次の投稿もお楽しみに!以上、外山でした。

[PR]
# by insectech | 2016-06-07 16:14 | Comments(0)
こんばんは!久々の投稿となります。
広報部長の竹之内です。

作物学研究室の圃場をお借りするという形で、
農大に桑を植えました!

今回 植えた桑は、先に投稿した
「ゆめみずうみ村 訪問カイコプロジェクト」
でカイコの餌として利用されます。
農学×福祉の1つの形として、
農大でできることをしよう!という活動です。
これを期に、もっとこのような活動が
広がって欲しいという願いも込められています。

ここからは桑植えの模様をお知らせします。

朝9:30 桑を植えるために、
計8人の精鋭達が集められました。

b0086228_19121443.jpg

↑最後まで残った 機能×3 作物×1

といっても植えるのは15本だし、
前日、森田先生からは
「草生えてるけど、とってもとらなくても
いいよ。そのまま植えても大丈夫だと思う。」
とお聞きしていたので、5人いれば余裕だろうと
考えていましたが 圃場(?)について驚きました。

b0086228_19122995.jpg

!!
生い茂ってらっしゃる!!
長島先生からはただ挿すだけでいいと
言われて参りましたが…(^^;まじすか
ただ挿すだけでとは一体…
うだうだ言っても仕方ないので

  • とりあえず草刈る

b0086228_19131128.jpg

ちくしょぉお!だまされたぁあ!
と各々怒りをぶつけながら草を刈ります。
しばらくして

b0086228_19283008.jpg

↑刈れました。

どうにか刈れました\(^^)/
草だらけの面が綺麗に刈られて
これぞ畑感。いいトマトが生りそうです。

  • そして桑を植える

土を鍬やスコップで耕したらいよいよ、
桑植えスタートです!

30㎝程度の穴を、学生が手を横に広げた分
くらいの空間を開けて掘っていきます。
穴の中に桑を挿し、土を被せて、踏み固めたら…

b0086228_19140014.jpg

↑桑を植えました!

完成!

16本の桑を等間隔で植え、
残りの6本は 枯れそうだったので
圃場の端に植えました。

疲れた…
普段研究室で固定液ばっかりいじってて、
久々の運動で疲れました(笑)

参加していただけた皆様!お疲れさまでした!
これがうまく育ったら、一部
川嶋先生のところに植える的な
そんな話も聞こえてきました。
その時はまた頑張りましょう(^-^)

長島先生からは、
育たない桑植えありがとう
といわれました(怒)


b0086228_19184091.jpg
↑桑を植えた場所はここ!


以上、竹之内がお送りしましたー
見てくださってありがとうございます。

[PR]
# by insectech | 2016-06-04 18:59 | Comments(0)
お久しぶりです?!ブログ担当の外山です。

この間、やっと、新歓合宿に行って参りました^ ^
バーベキューを行ったのですが、今年研究室に入った3年はバーベキューのお金は先輩と先生のおごり!!

それに加え、
先輩に肉を焼いて貰い、食べ
先輩に焼きそばを焼いて貰い、食べ
先輩の買ってくださったアイスを貰い、食べ……

b0086228_18120953.jpeg

b0086228_18113638.jpeg

沢山お世話していただき、ありがとうございました!笑
勿論、色々なお話を先輩方と、そして先生とできたのが1番嬉しかったです(^_^)今回来てくださった、OG.OBの先生方、先生の御友人、根岸さん、ありがとうございました。
ただ、今回の新歓合宿、終わった今でも疑問?謎?が残り、もやもやしています(^_^)aそれは、乾杯前の長島先生の一言、のせいでしょうか……?完全にそのせいなんですけどね。

p.s.
b0086228_18102786.jpeg
いつも写真を撮ってくださり、ありがとうございます。


[PR]
# by insectech | 2016-06-01 17:52 | Comments(0)
おはようございます!

地元大好き中島です( ´ ▽ ` )ノ


先日あたいの地元群馬にある株式会社アートさんにお邪魔させて頂きました。

アートさんは染色を主として行っている会社ですが、絹素材に目を向け繊維加工から化粧品、医療向け資材に至るまで専門機関と連携しながら研究を重ねている会社でもあります。


そんな中でも今話題のシルク石鹸を使わせていただきました!

シルク石鹸の特徴といえば泡立ちの良さと洗い上がりの保湿力です。


石鹸は汚れを落とすだけではなく、化粧水の一つとなる時代もそう遠くないかもしれません
( ´ ▽ ` )ノ



しかもこの石鹸…




食べても安心なのです!!!!!


b0086228_10355085.jpeg
↑実際に石鹸を舐める伊藤社長



食べても安心、機能は抜群…

シルクは決して古いものではなく、これからの最先端技術の先駆けとなる素晴らしい素材の一つである可能性を秘めているのかもしれませんね。



b0086228_15003859.jpg

↑社員の皆さん



アートさんではこのシルク石鹸を完全手作りで販売しております。

間もなく新作も発表されるとのこと!!!

これからのシルク石鹸の行く末、アートさんのご活躍が楽しみです!


以上中島がお送りしました( ´ ▽ ` )ノ





[PR]
# by insectech | 2016-05-23 10:33 | 活動記録 | Comments(0)