人気ブログランキング |

東京農業大学 生物機能開発学研究室(旧昆虫機能開発研究室)の長島先生・櫻井先生の活躍をお知らせします!


by insectech×BDL
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

NHKラジオ深夜便

こんにちは、
3年 ブログ係の竹之内です。

今回は、9月16日 午前1時に放送した
「NHKラジオ深夜便」
につてお知らせいたします。

9月16日 午前1時代のコーナーである
”花が好き!自然が好き”
にて長島 孝之教授が出演しました。

コーナーでは、ラジオパーソナリティである
須磨 佳津江さんとともに
”自然界から学ぶ科学技術”
と題して、バイオミミクリィやバイオユーズド、
さらには技術の浸透によるライフスタイルの変化、
社会教育活動、循環社会など
技術例や機能性の利用法を交えながら、
お話をして頂きました。

主に紹介された内容は、
・軽くて硬いハニカム構造
・ハス表面構造の超撥水
・痛みを感じないカの注射針
・脳梗塞を予防するカの唾液
・カワセミやハコフグの水の抵抗を受けにくい形
・渋滞しないアリの行列
・光の反射がないモスアイフィルム
・シルクの機能性と製品化
・カタツムリの洗剤無しで汚れを落とす構造
・ニューシルクロードプロジェクト
についてです。

科学というものは人のためにある。

このことを、科学者は忘れがちです。(-_-)/
自己満足で終わる研究ではなく、自分たちの
ライフスタイルや社会に落とし込める研究。
そして、同時に社会教育を行うことで世界の
ライフスタイル、物の豊かさの価値観までを変え、
科学というものは身近なものだと訴える
これが社会を変える原動力になります。

ラジオを通して、長島教授が考えるものづくりの形、
素晴らしい自然を自然のままに利用するという形、
皆さんにお伝えしていただけたと思います。

NHKラジオ深夜便の皆さん、ならびに、
聞いていただけた方ありがとうございました。
by insectech | 2015-09-18 17:02 | メディア情報 | Comments(0)