東京農業大学、昆虫機能開発研究室及び生物機能開発学研究室(Bio Design Lab)の最新ニュースをお届けします。


by insectech×BDL
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

七沢の耕作放棄地で桑植えを行いました!

こんにちは!
4/21に厚木市七沢地区の耕作放棄地にて桑植え、そして石山徹先生の講演をお聞きしました!

この桑植えは研究室員とデザイン農学科の1年生と共に行いました。
以下の写真は桑植えの様子です。

b0086228_16033444.jpeg

b0086228_19203649.jpeg

b0086228_19211631.jpeg

b0086228_16035832.jpeg

b0086228_16041134.jpeg

b0086228_16042336.jpeg

b0086228_16043517.jpeg

b0086228_16044427.jpeg
ルートンという発根促進剤。薄く幕状になるようにつけます。

b0086228_16045397.jpeg

b0086228_16050304.jpeg

b0086228_16051262.jpeg

b0086228_16052269.jpeg

b0086228_16053299.jpeg

b0086228_16054373.jpeg

b0086228_16055832.jpeg

b0086228_16061086.jpeg

b0086228_16061969.jpeg
長島教授による桑植えのレクチャーの様子です。

桑を植える畑は耕作放棄地のため、まずは除草から行いました。除草後、桑の根元を刺しやすいように整え、植えつけていきました。

こちらでできた桑は、お菓子などの料理に使われます。品種は、長島先生が開発した秘密の品種です。とてもおいしい桑で、さらに血糖値が上がらないので、糖尿病の予防になるそうです。

午前中の桑植えの後、昼食にはカレーライスを食べました!じゃがいもが大きくお肉もいっぱい入っていてとても美味しいカレーライスでした。

昼食後、石山徹先生による「七沢地区での地域経済活性化の取り組みの展望について」の公演をお聞きしました。
参加した学生からは「石山先生のお話を聞いて農大に無いものと在るものを感じさせられました。また、それぞれの分野が合わさることでやっとそれぞれの強みを活かせるのかな、とも思いました。」「石山先生のお話は、ブランド性・付加価値の大事さ、そもそもなぜ地域活性化が必要なのか等お話をいただき、自分の地域活性化への考えの甘さを痛感致しました。」という意見を聞きました。

講演後、午前中の作業の続きを終え、ツリークロスアドベンチャーの視察を行い、解散いたしました。

当日について、参加した学生からは
「とても暑い中での作業でしたが、皆さん真剣に、楽しそうに作業をしていました。最初は手間取っていましたが、お昼ご飯を境にスムーズに作業が進むようになりました」
「桑の挿し木の作業は、今まで座学での勉強、あるいは農業の土台として畑ができている状態での植え付けしかしてこなかっため、雑草の生い茂った更地で一からの作業を、農大生3年目にして初めて行いました。いかに手作業が大変か、そしてそのために発展して現在使われている機械がどれほど便利で効率的なのか、を身をもって実感することができました。また、この一からの作業を入学後すぐに経験できるデザイン農学科を羨ましく思いました」との意見が出ました。

桑植え体験はまたもや私は参加していないのですが、参加した学生の意見を聞いて、こういった地域創生にダイレクトに繋がる取り組みはなかなか出来ない貴重な体験だと感じました。今後がとても楽しみです。

以上、ブログ係瑞木がお送りしました!




[PR]
by insectech | 2018-04-23 19:16 | Comments(0)