東京農業大学、昆虫機能開発研究室及び生物機能開発学研究室(Bio Design Lab)の最新ニュースをお届けします。


by insectech×BDL
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

埼玉県秩父市吉田町 田植え!

                                                                               
暑い日が続いていますね。
私事ですが、こないだ食べたシメ鯖があたって急性胃炎になってしまいました。ここ最近は元気が出ない日々を
送っています。本日はそんなブログ係、秤がお送りします。
日常生活では元気がない分、ブログ内では元気いっぱいお伝えしていきます!

6/7(木)埼玉県秩父市吉田町で吉田小の5年生と一緒に田植えをしました。昨年も参加させていただき、今年は研究室からは2名のアクティブ学生が参加してきました。


b0086228_14410758.jpeg


みんな暑い中、集中して聞いています。
本日の田植え、カブトエビ農法について説明を受けています。
1997年からカブトエビ農法プロジェクトが始まって以降、当初はなかなかカブトエビが定着しなかった
吉田町の水田ですが、現在では大量のカブトエビが毎年生まれて、
田んぼの雑草を食べてくれています。
私達も少しだけお時間をいただき、カブトエビについて授業をしました。
研究室員のスキルアップにも繋がったのではないかと思います。


b0086228_16080964.jpeg

タマムシ発色の看板が置いてあるカブトエビ公園(親水ひろば)で勉強中です。


b0086228_14403590.jpeg

実際に田んぼに入り、小学生と一緒に田植えをしました。
暑さに負けじと頑張る姿勢が写真からも伝わってきます。
みんな元気いっぱいで、とっても若かった!元気をもらって、少し若返った気分になりました!
って、まだ20代前半で何言ってんだか……まだまだ負けてられないですね!
地元をよく知る良い体験ができたと思います。

田んぼで沢山のホウネンエビ・カブトエビを発見!!
1m²に20~30匹のカブトエビがいたのには驚きました。

b0086228_16022564.jpeg

カブトエビが大量発生しているだけあって、水が透き通ってとても綺麗ですねー

食のありがたみが分かったという声も子供たちから聞けました。
この田植えを通じて、良い社会学習になったのではと、満足感で一杯です。
ご協力いただいた吉田の地元の方々、小学生の皆さんありがとうございました。

b0086228_16050791.jpeg


帰り際にちょっと寄り道して、たらし焼きと味噌ポテトを食べました。
たらし焼きには小麦粉と玉ねぎ・しそが入っています。
どちらも吉田町の郷土料理で、とても美味しくいただきました111.png
cafe マイン さんで食べられます。
吉田町に立ち寄った際には是非ご賞味ください!

b0086228_14385693.jpeg
b0086228_14384015.jpeg

次回はもっと多くの学生たちと吉田町に出向きたいと思います。
早く胃炎を治してもう一度味噌ポテトが食べたい!!

以上、ブログ担当4年秤でした。














[PR]
by insectech | 2018-06-08 13:54 | 活動記録 | Comments(0)