東京農業大学、昆虫機能開発研究室及び生物機能開発学研究室(Bio Design Lab)の最新ニュースをお届けします。


by insectech×BDL
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2018年 06月 22日 ( 3 )

こんにちは!ブログ係3人目の3年生、加藤です。
夏至は過ぎましたが、これから暑くなるので
気を付けていきましょう!

今回は田んぼの学校2日目です!

今日は研究室オリジナルのTシャツを着て活動しました~
このTシャツはベースは田植えの泥が目立たない茶色で
白いボックスに一人ひとり違う泥の模様ができることで
完成するデザインとなっています!
QRコードは研究室のこのブログにつながるようになっています
b0086228_19260194.jpg



田んぼの学校、開校式の様子です
b0086228_19322783.jpg
b0086228_19293762.jpg
b0086228_19290517.jpg
b0086228_19274794.jpg


田植えの前に小学生にカブトエビの授業をしました~
手作りの道具で、楽しく、分かりやすい授業でした!



次は小学5年生と田植え!
最初は戸惑っていた小学生たちも、田植えを終えると
もっとやりたかったと言うほど楽しんでいました!
b0086228_19400658.jpg


田植えの後にカブトエビの卵を田んぼに撒きました!
b0086228_19410399.jpg


お昼は一緒にカレーを食べました~
大人数で食べるとより美味しかったです!!!
b0086228_19432909.jpg

今回の田んぼの学校で小学生たちに
田んぼの感触、いつも食べているお米の最初の姿、
カブトエビ農法を使う地元、矢吹町の田んぼのことが
たくさん伝わったことでしょう!!!


小学生たちと別れた後
我々は大桃さんとともに、別の田んぼで古代米を手で植え、
こちらでもカブトエビの卵を撒きました
b0086228_19445893.jpg
以上!田んぼの学校2日目でした~







[PR]
by insectech | 2018-06-22 19:57 | 矢吹町 | Comments(0)

こんにちは!
新しくブログ係に任命されました!3年の佐伯です!
暑い日が続きますね!元気よく行きましょう!


さて今回は!
19日に開催しました、田んぼの学校のご報告です!
b0086228_16012992.jpg





















まずは前日、18日に行った

矢吹町の役場の方、地元の農家の方との懇親会!

ここでは矢吹町の貴重なお話をたくさん聞くことができました!

b0086228_16132324.jpg




















b0086228_16331787.jpg




















こちらは矢吹町の町長の野崎吉郎さんです!

とても面白く、お話しやすい方でした!

しかも!我らが長島教授の同級生なんです!

これには驚きを隠せません!




b0086228_17281646.jpg
















続いてこの方!

やぶきぐるぐるノーカーズ次期代表佐久間義克さんです!


6月18日はおにぎりの日です。

震災時、役場の方々は被災した私たちにおにぎりを配ってくれました。

あの時、おにぎりに救われた私たちが明日田植えをします。

その時のことをこども達と一緒に考えながら田植えをできたらいいなと思います。



懇親会の締めに佐久間さんがお話しされた内容です。

この場にいる皆さんの心にも響いたのではないでしょうか。



以上で1日目でした!


2日目はこちらから!



[PR]
by insectech | 2018-06-22 19:55 | 矢吹町 | Comments(0)
b0086228_23530489.png



こんにちは!最新メディア情報です!



わたしたち機能研が毎年関わっている

埼玉県秩父市、吉田地区が


6月24日 日曜日 9:30~

TBS「サンデーモーニング」
で紹介されます!



明後日です!



特集は、機能研及び長島教授が監修している

吉田の田んぼについてです。



地元にはもともとホウネンエビも生息しており

今回はカブトエビとホウネンエビ両方の元気な姿が見られるかもしれません!



番組について、

長島先生からコメントをいただきました。



~~~~~


今後の日曜24日、

サンデーモーニングの最後の風景コーナーをご覧ください。

ゼミ関係者には「懐かしの吉田のカブトエビ農法」水田のカブトエビが出演します。


1997年より長島ゼミと地域住民、小学生と作りあげてきた風景です。

平成12年にはその活動が高く評価され、

豊かなむらづくり事業で農林大臣賞授賞地域へと活性化。

そして記念公園、綺麗な水、さらに沢山のホタルも加わり、

今では地域のいつもの風景へと定着してきたのです。     長島



~~~~~



長島先生コメントありがとうございます!



先生は埼玉県長瀞出身でもあり

毎年、地元に住む先生のご友人にもお手伝いいただいて

この吉田地区で研究室の新入生歓迎会及び地域創生活動を行っています。

今年の新歓のようすはこちら!



ここでは「カブトエビ農法」を行っている田んぼの視察や

「親水広場」と呼ばれる記念公園で研究室と吉田とのかかわりを学びます。


地元の人々との交流、ディスカッション、時にはワークショップなどを行って

吉田の地域創生をブラッシュアップしてきました。



現在も吉田地区とは深いかかわりを持っていて

特に今回紹介されるカブトエビ農法を用いた水田は、

地域の子供たちと一緒に田植えなどに取り組んでいることや

地元の古き良き里山風景がきれいに保存され、ストーリー性を作り上げていることから

これまでにも複数回テレビで取り上げられています。


前回の吉田での田植えの情報はこちら!



今回も、そうした珍しい活動や美しい田園風景が紹介されるようです。





新歓を兼ねて地域創生を学ぶここ吉田地区は

我々機能研の登竜門ともいえる場所です。


長島先生はここでの新三年生の活動を見て、

室員としてどの程度相応しいかを見極めているとかいないとか。


室員にとっても大変思い入れの深い場所となっております。





改めまして、放送は


2018年6月24日(日)

TBS サンデーモーニング

AM8:00~9:45


吉田地区の紹介は

9:30頃~ 約2分間



です!





詳細な情報が入り次第こちらの記事に加筆しますので

直前にもチェックください!



以上広報担当佐々木がお知らせしました。






[PR]
by insectech | 2018-06-22 01:22 | メディア情報 | Comments(0)