東京農業大学、昆虫機能開発研究室及び生物機能開発学研究室(Bio Design Lab)の最新ニュースをお届けします。


by insectech×BDL
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:矢吹町( 37 )

こんにちは!

今回は前回の続き、田んぼの学校2日目の様子をお送りします!

この田んぼの学校は矢吹町の子どもたちと一緒に、
カブトエビを育て、お米を作ることで
矢吹町全体でつくり
地域だけではない、未来へ続く
広く持続的な農業を目指すプロジェクトです!



2日目は小学生と一緒に稲刈り!
稲もたわわに実り、天気にも恵まれた、絶好の稲刈り日和です!
b0086228_16113256.jpg

b0086228_15325702.jpg



開校式では豊作を祝って、小学生たちと大根踊り踊りました!

少し踊りが難しかったかな105.png

b0086228_16011182.jpg



小学生と一緒に手刈り!
小学生たちの稲刈りにスピードがあり、想像より早く終わりました!110.png
b0086228_16213834.jpg

b0086228_16012743.jpg


閉校式では小学生から歌を頂きました

素敵な歌をありがとうございます169.png



b0086228_16140842.jpg
右から
田んぼの学校 校長先生の 女優 大桃美代子さん
矢吹町 町長の 野崎吉郎氏
われらが教授 長島孝行教授 です!


大桃さんも町長も田植えから参加していらして、
今回の稲刈りもとても楽しみにしていたそうで
終始にこにこと、楽しく作業をしていらっしゃいました。






小学生たちを見送った後、脱穀も行いました

こちらはコンバインでやりました
b0086228_16294854.jpg


この度も、多くのご協力をいただいた やぶきぐるぐるnowker'sの方々、矢吹町の方々
あゆり温泉の方々 に 深謝申し上げます。



今回、カブトエビたちは発生はしましたが、定着しなかったので
今後も対策を練って、来年の田んぼの学校に臨みます!

以上、ブログ担当の加藤でした!

[PR]
by insectech | 2018-11-13 17:58 | 矢吹町 | Comments(0)
こんにちは!
最近、町にイルミネーションが飾られはじめて、冬の訪れを感じます

今回は6月のブログでも書きました、
福島県矢吹町の 田んぼの学校 ~稲刈り編~ をお送りします!

1日目の11月6日は古代米、その名も桃米の稲刈り&干す作業をしました!
b0086228_15331162.jpg

以前のブログ、田んぼの学校2日目に植えていたものです

桃米は田んぼの学校の校長先生を務める、女優の大桃美代子さんが名付けた古代米です。

この福島県矢吹町での桃米プロジェクトは、
東日本大震災からの復興と
地域経済活性化を目指すもので、
無農薬とカブトエビ農法による地域ブランド化を実践するものであります。



雨の中、矢吹町の方々の指示のもと、鎌で刈って、天日干しにしました

b0086228_15333418.jpg

すべて手作業で、とてもハードなので筋肉痛になる学生が続出しました105.png

二日目の小学生との稲刈りの様子は次回のブログでお送りします!

以上!ブログ担当 加藤でした!



[PR]
by insectech | 2018-11-13 15:55 | 矢吹町 | Comments(0)
こんにちは!ブログ係3人目の3年生、加藤です。
夏至は過ぎましたが、これから暑くなるので
気を付けていきましょう!

今回は田んぼの学校2日目です!

今日は研究室オリジナルのTシャツを着て活動しました~
このTシャツはベースは田植えの泥が目立たない茶色で
白いボックスに一人ひとり違う泥の模様ができることで
完成するデザインとなっています!
QRコードは研究室のこのブログにつながるようになっています
b0086228_19260194.jpg



田んぼの学校、開校式の様子です
b0086228_19322783.jpg
b0086228_19293762.jpg
b0086228_19290517.jpg
b0086228_19274794.jpg


田植えの前に小学生にカブトエビの授業をしました~
手作りの道具で、楽しく、分かりやすい授業でした!



次は小学5年生と田植え!
最初は戸惑っていた小学生たちも、田植えを終えると
もっとやりたかったと言うほど楽しんでいました!
b0086228_19400658.jpg


田植えの後にカブトエビの卵を田んぼに撒きました!
b0086228_19410399.jpg


お昼は一緒にカレーを食べました~
大人数で食べるとより美味しかったです!!!
b0086228_19432909.jpg

今回の田んぼの学校で小学生たちに
田んぼの感触、いつも食べているお米の最初の姿、
カブトエビ農法を使う地元、矢吹町の田んぼのことが
たくさん伝わったことでしょう!!!


小学生たちと別れた後
我々は大桃さんとともに、別の田んぼで古代米を手で植え、
こちらでもカブトエビの卵を撒きました
b0086228_19445893.jpg
以上!田んぼの学校2日目でした~







[PR]
by insectech | 2018-06-22 19:57 | 矢吹町 | Comments(0)

こんにちは!
新しくブログ係に任命されました!3年の佐伯です!
暑い日が続きますね!元気よく行きましょう!


さて今回は!
19日に開催しました、田んぼの学校のご報告です!
b0086228_16012992.jpg





















まずは前日、18日に行った

矢吹町の役場の方、地元の農家の方との懇親会!

ここでは矢吹町の貴重なお話をたくさん聞くことができました!

b0086228_16132324.jpg




















b0086228_16331787.jpg




















こちらは矢吹町の町長の野崎吉郎さんです!

とても面白く、お話しやすい方でした!

しかも!我らが長島教授の同級生なんです!

これには驚きを隠せません!




b0086228_17281646.jpg
















続いてこの方!

やぶきぐるぐるノーカーズ次期代表佐久間義克さんです!


6月18日はおにぎりの日です。

震災時、役場の方々は被災した私たちにおにぎりを配ってくれました。

あの時、おにぎりに救われた私たちが明日田植えをします。

その時のことをこども達と一緒に考えながら田植えをできたらいいなと思います。



懇親会の締めに佐久間さんがお話しされた内容です。

この場にいる皆さんの心にも響いたのではないでしょうか。



以上で1日目でした!


2日目はこちらから!



[PR]
by insectech | 2018-06-22 19:55 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹町 稲刈り

 こんにちは!

10月16・17日に矢吹町で田んぼの学校と稲刈りをしました。

b0086228_19393159.jpeg

田んぼの学校では、
あの有名な
「カブトエビ博士」(3年 Iさん)
「サ〇イくん」(3年 Sさん)

の2名で、6月に行った学生の行った授業の復習を行ってから

稲刈りスタート!!!

b0086228_19394896.jpeg

子供たちは、カマを使うのがとっても上手でびっくり!
稲刈りをする合間にもこのように生き物と触れ合ったりしました。

b0086228_19431874.jpeg

b0086228_19435069.jpeg


作業が終わったら、お待ちかねのカレーライス!
自分たちで植えた稲も生きていて、沢山の苦労があってお米になる、ということや
普段見ていた田んぼには、沢山生き物が住んでるんだ!ってこと。
東京農大っておもしろいな?!ってこと?


個人的には
なんでもいいので、子供たちが新しい発見をしてくれればいいなと思いました。
また、この活動が少しでも矢吹の未来を担う子供たちを動かしてくていれば嬉しいです。


b0086228_19441479.jpeg

[PR]
by insectech | 2017-11-02 19:26 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹町近況報告!!


こんにちは!
今年から新しく広報担当に加わりました、秤です‼︎
今回は矢吹町の近況についてお知らせします。
先日に行われたキックオフ シンポジウムでは、
矢吹町道の駅整備に向け、第1部で道の駅整備に携わる関係企業の方々による基調講演、
第2部に矢吹特産品開発に向けた試作品試食会、
第3部では「特産品開発と地域商社の在り方」をテーマにパネルディスカッションが行われました!
僕らの研究室からは、学生4人が参加してきました(^-^)/

基調講演では、実際に道の駅を運営している方のお話に加え、
これからOPENする計画途中の道の駅のお話を聞けたため、
道の駅構想がより現実味を帯びてきました!
ヒット商品を生み出す為のテクニックや、
OPEN間近な道の駅を成功させるための経験談や近代風の工夫なども教えていただきました!

試食会では、野菜のクリームをベースとした米粉のシュークリームや
野菜のパウンドケーキといった趣向を凝らした品々が並びました!
矢吹野菜はもともと美味しいこともあってかとても食べやすく、
程よい甘みで野菜が苦手な子でも食べられそうです!


b0086228_18274195.jpg



パネルディスカッションでは多くの経験を積み、
様々な社会を違った視点で見てきたパネラーが集まり、とても価値のある議論でした。
ブランディングマーケティング部会部会長として、長島教授も参加されました。


b0086228_18274285.jpg

パネラーからのアドバイスやコツ、注意点などをプロジェクト関係者それぞれが理解し、
町民も含め議論を進めれば素晴らしい道の駅が完成すると思います!
参加した学生は、得るものが多かったと話していました。是非それを周りに広めてください‼︎
平成33年にOPEN予定ということですので、
道の駅完成が待ち遠しいですね( ^ω^ )

また、シンポジウムの後に「シルクと桑の機能性」を活かした脱石油時代のまちづくり」という題目で、
まちづくり講演会が開かれました!
矢吹町の人々に、長島教授がこれから取り組んでいく内容について詳しく知ってもらえたと思います。


b0086228_18274250.jpg


そして、我らが機能研は今年も矢吹町の田んぼの学校に参加する予定です!
私たち3年生が全体で取り組む初イベントということで、
昨年より一層田んぼの学校を盛り上げられるよう、頑張っていきます‼︎

以上広報担当秤でした!





[PR]
by insectech | 2017-04-21 18:39 | 矢吹町 | Comments(0)
長島先生、本日も会議お疲れ様でした。

今月は週末に講演やシンポジウム、平日は学内会議や週末の準備、外部との連絡など、
研究室はあわただしい雰囲気であることが多いです。

先週末には修論発表会もあり、先生はそちらに参加されてから与謝野へ向かいました。
発表会は無事に終わったようで先輩方も少し安心したご様子でしたが、
長島先生のタフさには毎度驚かされます...



**********



さて、今週末は矢吹町道の駅整備に向けた

「キックオフ シンポジウム~みんなで交流・みんなで創る道の駅~」

が開催されます!



●日時
  2017年2月17日(金)  13:30~16:00

●会場
  ホテルニュー日活

●プログラム
  ・基調講演  13:40~
  ・試食会   14:40~
  ・パネルディスカッション  15:00~

●参加について
  参加費無料。申し込み不要。

●主催
  道の駅やぶき地域協議会

●お問い合わせ
  矢吹町役場 産業振興課 ☎0248-42-2115



福島県矢吹町の道の駅構想を考えるシンポジウムで、
商品開発や地域住民・商社の役割、矢吹米を用いた特産品のお話などを考えた後

「特産品開発と地域商社の在り方」とテーマにパネルディスカッションを行います。
パネラーには町長をはじめ、企業や環境関係の方、
そして長島先生が参加されます。

研究室では矢吹道の駅事業についてゼミなどでも頻繁に話し合いが行われており、
学生から出たアイディアもこの場で議論・フィードバックされるかもしれません。


私は「道の駅」というと観光や外部の方の利用というイメージが強かったのですが
現状では利用者の約8割のが地元の方であると言います。

地域の活性や交流、情報交換の拠点ともなり得る「道の駅」構想。
作り上げるにも地域の方々の参画は欠かせません。
お時間のあるかたはぜひお越しくださいませ。



**********



さらにさらに!

同日18時からは矢吹「まちづくり講演会」も開催され、盛り沢山であります。


●日時
  2017年2月17日(金)  18:00~

●会場
  矢吹町文化センター小ホール

●参加について
  入場無料。開園10分前までにお入りください。


演題は
「シルクと桑の機能性を活かした脱石油時代のまちづくり」

こちらは講師として長島先生がお呼ばれしております。



「キックオフ シンポジウム」の会場ホテルニュー日活から矢吹町文化センターへは約2km。

車で凡そ6分の距離ですが、歩くこともできる距離ですので
興味のある方は是非両方とも参加されてはいかがでしょうか?





今回の矢吹出張では三年生ちびっ子3名と頼もしい先輩の計4名が同行します。

活動の様子を取材してまたこちらへ報告したいと思いますので、よろしくお願いします。





以上、広報担当佐々木がお送りいたしました。




[PR]
by insectech | 2017-02-16 02:35 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹〜町編〜


矢吹の町の方との交流させていただきました。

ぐるぐるノーカーズの皆さんと町役場の皆さんと、懇親会をしたのですが、色々なお話をさせていただきました。私達、農大生が知らない"農"についても教えていただいた気がします。ありがとうございました!
OGの中島さんも来てくださいました。
b0086228_17170432.jpeg
ぐるぐるさんからお野菜をいただいたのですが、生でも甘みがあり、とても美味!!!びっくりしました!


次の日、毎年恒例の大木代吉酒造さんを訪問しました。大震災時の話を聞くと、この大木代吉酒造さんが今こうしてまたお酒を売っている事が嘘のようです。

b0086228_17145322.jpeg

試飲させていただきました。日本酒で有名な大木代吉酒造さんですがここには写っていない自然郷ヨーグルト酒が学生に人気です♪ただのヨーグルト味のお酒、ではないんです。スッキリしていて、優しい甘さがあり、良い香り♪ここにしかない味です。個人的には梅酒も大好き!今年も買ってしまいました!

いつも温かく私達を迎えてくださる皆様、本当にありがとうございます。
以上外山でした。

ぐるぐるノーカーズさんのfacebook、是非ご覧になってみてください。


[PR]
by insectech | 2016-06-07 17:04 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹〜田んぼの学校編〜

先週田んぼの学校に参加するために福島県矢吹町まで行って参りました。

今回も毎年恒例で、3年2人が先生として小学生のみなさんの前に立ち、田んぼに放したカブトエビについての説明をしました。

b0086228_16545657.jpeg

b0086228_16570233.jpeg

小学生のみなさん、本当は凄い元気なのに授業中は静かです。子供の集中力って凄いですね!

翌日、いよいよ本番!田んぼの学校の校長の大桃さんも駆けつけ、いざ、田植えへ!
b0086228_16594380.jpeg
開会式でお話しをする大桃さん

b0086228_17005530.jpeg

b0086228_17013449.jpeg
じこ

子供達が少しでも楽しく学んでくれていれば、と思います。また行くからね♪
以上、外山でした。

[PR]
by insectech | 2016-06-07 16:52 | 矢吹町 | Comments(0)

矢吹②

(続き……かっこ


このプロジェクトは震災による復興はしたものの、風評被害が一概にはなくなったとは言えない福島県矢吹町に何かムーブメントを起こしたいと始まったものです。そこで、生産性や機能性があり、農薬も必要のない桑で作った美味しく安全な加工品をまずは自分たちで食べ、地元に広めようという目的です。
立派な桑が育ちますように!

また、ナニコレ珍百景出演でカブトエビ大量発生地として知られている伊達市の田んぼに見学に行かせていただきました。
カブトエビに適した環境についてたくさんのヒントをいただきました。今後の活動に乞うご期待ください( ´ ▽ ` )ノ
b0086228_14272470.jpeg

その他にも大木代吉さんの酒蔵を見学させていただきました。貴重な体験ありがとうございました!

b0086228_16265547.jpeg

[PR]
by insectech | 2016-05-12 16:25 | 矢吹町 | Comments(0)