東京農業大学、昆虫機能開発研究室及び生物機能開発学研究室(Bio Design Lab)の最新ニュースをお届けします。


by insectech×BDL
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2018年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夏日が続く日です。



今年も矢吹田んぼの学校や


中高生と行うSPPの授業の準備など、


研究室活動も増えてきて三年生も研究室に慣れてきたことでしょう。



既に三年生が記事を挙げてくれましたが


新入生歓迎会も無事行われました。


室員内でも交流が増えてきて、



少しづつ三年生の色が見えてきたところです。





さて、我々がかかわるのは上級生のみではありません。


先週、デザイン農学科の一年生に対する


「農業実習」が行われました。


今年発足したデザイン農学科。


記念すべき第一回目の農業実習です。





デザイン農学科自体、まだなじみがないと思いますが


その農業実習...想像つきますか?




「農学部」なので「農業」実習と銘打っていますが


「実習」を行えばいいわけです。



内容も先生方と我々(私はあまり関わっていませんが、院生など)で構成していきました。



初回、デザイン農学の登竜門となるのは...



b0086228_12193695.jpg




われらがカイコです!



b0086228_12240799.jpg




カイコというと、ファブリックから美容液まで


多種多様なキーワードが思いついてしまうのですが...



その入門とは何だろうと考えると


伝統的な「糸繰り」が挙がりました。



糸繰り体験、といっても


正直、機械を回すだけなんですが



問題は、何を見るか、です。



何周も巻き取って、へぇー、と思うかもしれませんが


よく考えてみてください、



この繭



一本の糸でできている という極めて重要な事実が分かります。




シルクが数少ない天然の長繊維として注目される根拠です。




しかもこの一本の糸


約1500m もあるんです。



そんな長いものを、あの小さなカイコが


休まず吐き続けて繭を作るのです。



カイコってすごい、シルクって神秘的だ


そんなことが感覚的にわかってもらえたと思います。




残念ながら農業実習の中でも、


実習=作業という発想の安易な授業もありますが...



作業を通して「学び」がなくては意味がありません。


教員は、何を見て、何を感じて、何を学ぶかを指導する必要があります。


そのうえで、「考えさせる」授業にもっていくのです。




b0086228_13455290.jpg





後半は櫻井先生の授業です!



こちらもカイコ。


今度は成虫の雌雄を使って


感覚器の実験をしました。




前提として、オスがメスを探すのです。


ほとんどの動物がそうです。



オスが着飾ってメスに選んでもらったり


メスを求めて遠くからオスが飛んできたり



生物種が違っても、男には女性を追い求める習性があるのです。




ではカイコはどうやってメスを探すのでしょうか。




シャーレに入った雌雄のカイコ。


シャーレを開けるとオスが反応して羽をばたつかせ、


メスに寄っていきます。



五感のうちの5択だったのですが


ほとんどの一年生が「匂い」と答えました。



それが「フェロモン」であることや


特別に鼻のような器官はなく、「触角」で知覚していることなど


結構知っていたようです。




ですが、一言に「匂い」といっても


その定義は大変難しいです。



触覚、味覚は感じ方こそ違えど、感じるものは大体同じ。


視覚、聴覚はいずれも波長を感じるものなので


紫外線、モスキート音など、感じ方が違うのは何となくイメージできます。




しかし匂いはどうでしょう?



匂い方の違いというものを感じたことはありますか?



シャーレの蓋を取るだけで、


カイコのオスはこれでもかというほど羽をばたつかせて


まさに「興奮」しているのがよくわかります...



そんなに反応するなんて、いったいどんな魅力的な匂いなんでしょうか?


一年生に嗅いでもらいました。




女子学生が嗅ぐと...


特ににおいません。


無臭、なのです。




では男子学生なら反応するか...?


こちらも特に反応なし。


無臭です。




別に一年生の男子が草食系だからではありません。



カイコのオスはあれほど反応していたのに


我々には匂いすらしないのです。




何故でしょう...?




匂いというのは要するに「分子」、化学物質ですので


知覚するためには官能基が必要になります。



実は味覚も同じような構造なのですが、


味覚は直接的で触覚もかかわってくるのでわかりにくいですね。



この官能基が、我々の鼻にあるものと、カイコの触角にあるものとでは違うのです。


よって、我々はカイコのメスが出すフェロモンを嗅ぐことができません。




逆はどうでしょう...?




ヒトがさわやかに感じる


シトラスの香りをカイコのオスに吹きかけてみました。



......


無反応です。



カイコもまた、我々が嗅いでいる匂いを嗅ぐことができないのです。



これには驚いている学生も多かったですね。


実験成功です。




そして、この触覚にある官能基さえ作ることができれば


そのカイコは何でも嗅ぐことができる


「匂いセンサー」


になります。



その精度はイヌの鼻以上



遺伝子組み換えを行って、ほかの昆虫が感受する匂いをカイコも嗅げるようにすれば


我々では嗅ぐことができないダニの匂いやヒアリの匂い、


麻薬の匂いや、将来的にはガンの匂いまで検知できるロボットになるかも知れません。




デザイン農学科として、


そうした社会貢献につながる、


というように話をまとめていただきました。




長島先生、櫻井先生、実習お疲れ様です!






さて、次回の農業実習は何でしょう?


お楽しみです!


(まだ考えていないのかもしれません)




どうぞご期待くださいませ。




以上、広報担当佐々木がお送りいたしました。







[PR]
by insectech | 2018-05-18 15:33 | 出来事 | Comments(0)
2日目です!

3年生は初めての吉田町ということで、研究室での今までの活動諸々の話を聞き、理解を深めました。

そして、今年も長島親水公園に行き、田んぼを見学しました。

まだ時期が早く見られませんでしたが、こちらの田んぼではカブトエビ農法を行っていて、水を張る時期にはたくさんのカブトエビを見ることができるそうです。

吉田町のよっちゃんさんが、学生にカブトエビについて丁寧にお話をしてくださいました。

学生はタマムシ発色の看板も見て学んでいました。


b0086228_10223703.jpg

b0086228_10232447.jpg

b0086228_10240277.jpg


道の駅龍勢会館にも行きました。

こちらの会館では、実際に祭で使われた龍勢の展示や龍勢の作り方、祭当日のことが分かる映像の上映を行っていました。

3分の1スケールのやぐらも見ることができました!


b0086228_10244153.jpg

b0086228_10250330.jpg

b0086228_10254328.jpg

b0086228_10262648.jpg


以上が今年の新入生歓迎会の内容です!

準備をしてくださった先生や先輩方、吉田町の方々に深く感謝致します。


最後に、長島親水公園で撮影した集合写真を…😊
OB、OGの先輩もいらっしゃいます!


b0086228_10265488.jpg


今年一年、このメンバーで研究室活動を頑張っていきます。

改めてよろしくお願い致します!

以上、ブログ係岩立がお送りしました!
[PR]
by insectech | 2018-05-18 10:21 | Comments(0)

新入生歓迎会について

こんにちは、まだ5月だというのに夏日が続いていますね…😵
熱中症には十分気をつけて過ごしましょう。


さて、今回は先日行われた新入生歓迎会について書きたいと思います!

今年の新入生歓迎会では、例年通り埼玉県秩父市吉田町へ行きました。

今年は吉田元気村のコテージに宿泊しました。空も晴れて過ごしやすい天気でした☀


b0086228_09370215.jpg


1日目の夕食にはバーベキューをしました。元気村に到着すると、先生や先輩が準備をしてくださいました。


b0086228_09391540.jpg

b0086228_09455686.jpg


3年生は自己紹介と、研究室活動に対する抱負を発表しました。
吉田町の方々もいらっしゃって、学生とお話をしていただきました!


b0086228_10092281.jpg


バーベキューはとてもおいしく、楽しい時間を過ごすことができました😊
b0086228_10011086.jpg

b0086228_10012273.jpg

b0086228_10021996.jpg


3年生は室員として迎え入れていただき、これから様々なことに挑戦して研究を深めていきます。

よろしくお願い致します!


次は2日目につづきます→
[PR]
by insectech | 2018-05-18 09:35 | Comments(0)

b0086228_20085105.png



先日投稿した NHK「探検バクモン」に取材されました! の記事で

放送日を6月6日(水)と告知していましたが

6月13日(水)8:15~ に変更となりましたのでお知らせいたします。


早くなったわけではないので、見逃してしまった!という方も安心してください。

6日と思っていたのに内容が違った!という方は来週ですので

どうぞご期待ください。


わたしたちもOAを見るのが楽しみです。



以上佐々木がお知らせいたしました。

[PR]
by insectech | 2018-05-14 20:16 | メディア情報 | Comments(0)